このページは受験生ネット 東大一直線の過去ログです。
なお、現行掲示板としては東大掲示板等をご利用下さい。
[130] 無知ですまないんですが・・・。 投稿者:かくかくじかじか 投稿日:2000/05/23(Tue) 14:43:45

下の方にあった和田式受験技法ってなんですか?
それと大検の話聞いて高校やめよっかなぁと思っています。
学校での成績が良くないことを理由に(定期テストの勉強をしないだけ)
執拗に東大理一(第一志望)はダメとか
おまえより頭がいい奴はこの学年には沢山いるんだぞ
(そいつらみんな定期テストバカ。付け焼き刃の実力しかない)
そいつらでも○○大学なのにおまえ高望みしすぎじゃないか?
とかいってきます。模試の結果見せても、もっと
学校の方で頑張らないととか、そんなことよりも・・・・・。
とかひどいです。「こんな教師しかいないから
毎年東大合格者数が下がっているんだよ」と目の前言ったら、
指導室に呼び出されました(なぜか分からない。本当の事なのに)
皆さんの意見を聞かせてください。
それと最後に受かった人に聞きたいんですが、
定期テストONLYの奴って何処にでもいると思うんですが、
そういう奴が偉そうなツラして誇らしげにしているのを見て、
煮えたぎる腹をどのようにして克服してきたかおしえてください。
僕は「自分の方が頭がいいのに・・・、
   なんであいつがクラスのヒーローになっているんだ?」
という思いが去年1年間ずっとあって、イライラしていました。
仲が良い友達に「俺、東大の理一受けようと思っているんだけど」
というと「やばいんじゃない?真面目に言っているの?」
とかいって腹が立ちます。その友達は、隣に座っている
高校受験のとき、早稲田高等学院受かって、それを蹴ってきた
という奴を崇拝しています。(ちなみに僕は高校受験の時は
開成80lくらい偏差値があり、駿台模試でも3回100以内に
入った)もう最悪なんですよぉ。勉強に関しては。僕の高校って。
助けてください。お願いします。
(あと僕は勝手なことばっか書いていますが、
 この掲示板でも良くある(?)ように「自分で考えろ」とか
 「親記事にするな」とかはやめてください。真剣に悩んでいるんですから)

 


[130へのレス] 投稿者:ふむふむ 投稿日:2000/05/23(Tue) 14:56:54

自分のほうが頭が良いという自信があるのなら、それを目に見える形で示してやることです。定期試験がそれでないのであれば、東大模試だの、一般的な全国模試だのといったものがあります。そこで実績を示せれば、周りの人間はそのように見てくれることでしょう。ところで、定期試験ってそんなに馬鹿にできないものだと思いますが、(センターぐらいのレベルのものを分野ごとに区切ってやっているだけでしょうし・・・・)ほんとに実力があれば定期試験であっても東大模試みたいなものでも(テクニカルな側面もありますけどね・・・)それほど大きな差はないと思うのですが・・・・。(定期試験は取れるが東大型は苦手という人はみかけますが、その逆はあまり見たことがないです・・・・) まあ、最終的には大学に通れば言いわけです。周りの目なんか気にせずに頑張ってください。


[130へのレス] 投稿者:BARTOK 投稿日:2000/05/23(Tue) 15:03:13

そんなにいうなら、定期テストの勉強もちょっとくらいしたら?自分の学力にはかなり自信があるんでしょう?それなら、高校の授業なんか聞かないで、自分で勉強してても、定期テストでそれなりにいい点が取れるんじゃないですか。まあ、それがいやなら、周りの人のことは完全に無視!最後に結果を出せれば、それでも全然かまわないでしょう。僕はかなり定期テストONLYだったけど、東大に合格できたしーまあ学校が違うからなんとも言えないけどー、結局は自分にあった勉強ができるかにかかってるんじゃないでしょうか?しかし、この記事はなんでこんなに文体が乱れてるんだろう??


[130へのレス] 投稿者:やむやむ 投稿日:2000/05/23(Tue) 15:48:43

定期テストオンリーの奴に関する克服法は、そいつに定期テストで勝つしかないだろう。自分のほうが頭がいいのにっていうけど、少なくとも定期テストでは君はそいつに負けているわけでしょ?そりゃ、君には言い分があるんだろうけど、負けているのは事実。


[130へのレス] 投稿者:スコール 投稿日:2000/05/23(Tue) 17:23:45

高校受験時に開成80パーセントの実力で勉強に関しては最悪の学校に入学したの?もったいな。でもまあ、独学でいいんじゃない?定期テストは君がいい成績をとりたいか否かで決めれば?君はどうすれば合格できるかわかっておらず、周りの人間に振り回されているね。和田式受験技法というのは東大受験生のための勉強法の本でどの参考書、問題集を使うべきかといったことが書いてある。これをきっちりやれば楽勝なのだが。早大学院蹴った奴か、あそこって大学も早稲田になっちゃうんだっけ?それが嫌だったのでは?ほんで君はどこなのかな?興味あるな。開成80パーセントの奴があえて開成行かずに行った勉強に関して最悪な高校とは?


[130へのレス] 投稿者:匿名 投稿日:2000/05/23(Tue) 18:04:10

というか、みんなが言ってるとおり実力があるんならどんなテストでもとれるのでは?批判された教師に愚痴を言うならその学校でトップになって実力を示すのが先なのでは?定期テストは僕も意味ないと思うときあるけど、とるに越したことはないと思うよ。僕も定期は弱いからわからんことはないけど、やむやむさんのいうとおり負けているのは事実だし、負けを認めない人間は伸びないよ。定期でとるのも実力のうち。内部だけとれても意味ないけど。僕は東大目指しても文句言われないように内外どっちもがんばってる。人のせいにするのはよくないよ。確かにふざけた教師はたくさんいるけどね。


[130へのレス] 投稿者:噂好きさん 投稿日:2000/05/23(Tue) 21:03:49

東大のオープンか実践模試に名前でも載せてその文句言ってる人に見せてみては?


[130へのレス] 投稿者:XYZ 投稿日:2000/05/23(Tue) 23:43:13

よく気持ちはわかります…。ですが、やはりそういう定期試験だけの人を見返すためには、みなさんがおっしゃっているように、定期試験で高得点をとるしかないでしょう…。しかし、そもそも、高校のクラスメートや先生からどう思われても別にいいのではないでしょうか? まあ、「お前は定期試験から判断して東大は無理だ。だから、調査書は書かん」とか言われているのなら、別ですけど…。そんなことにエネルギーを使うなんてもったいなくありません? もしあなたが3年なら、学校をやめるのはどうかと思いますよ。あと、ちょっとの我慢じゃないですか。ぎりぎりまで学校休んで、定期試験で(そういう人に)負けていても、東大に受かれば見返せるじゃないですか。そのときを心に思い描いて頑張りましょう。


[130へのレス] 投稿者:XYZ 投稿日:2000/05/23(Tue) 23:45:11

スコールさん。首都圏以外の方かも知れないじゃないですか…?>開成80パーセントの奴があえて開成行かずに行った勉強に関して最悪な高校


[130へのレス] 投稿者:skywalker 投稿日:2000/05/24(Wed) 00:36:48

かくかく君の気持ちもわかるけどな。大学に入っても単位を取るための勉強しかしてない(且つそれしか興味ない)奴が多い。大学の成績なんか出席数だけだったりノート丸写したりだけすればAとれるなんてのもあるのにさ。先生によって基準も全然違うしね。Aの数競っても意味ねーじゃんっていつも思うのだが。


[130へのレス] 投稿者:skywalker 投稿日:2000/05/24(Wed) 00:38:01

↑定期テストバカに関連したレスね。


[130へのレス] 投稿者:あんでぃ 投稿日:2000/05/24(Wed) 00:47:19

けど、そこへたどり着くためには、ノートをちゃんと取れる程度に講義を理解するか、それの出来る仲間と情報交換できる(≒代わりに渡す何かのある)環境を作らないといけません。<ノート丸写したりだけすればAとれる


[130へのレス] 投稿者:あんでぃ 投稿日:2000/05/24(Wed) 00:53:16

試験の成績って、悪いよりいいほうが気分がいいですよ。ちゃんと受験勉強やっているのに、試験勉強せずとも定期試験の点数が取れないというのがよく分かりません。どうせ試験時間は拘束されるんだから、その間くらい本気でやったほうがいい。


[130へのレス] 投稿者:skywalker 投稿日:2000/05/24(Wed) 00:53:54

確か『東大理V1996(?)』に、同じような理由で栄光学園やめて理Vに受かった人が書いてたな。読んでみ?


[130へのレス] 投稿者:あんでぃ 投稿日:2000/05/24(Wed) 00:58:39

もちろん、これでは満点や順位1桁はしんどいでしょうけど。評価される場で本気を出さなくていいのは、出さなくても「ちゃんとそこそこの成果は出せる」場合だけです。


[130へのレス] 投稿者:skywalker 投稿日:2000/05/24(Wed) 00:59:39

仲間の情報交換が重視になったら、世渡り上手な人間ばっかが得するような気がしていやだな。どうせならレポート形式で本質を問うような問題が俺は好き。


[130へのレス] 投稿者:スコール 投稿日:2000/05/24(Wed) 01:00:41

地方の秀才ってのは悲しいぐらい損だね。駿台模試100番以内開成80パーセントなんて開成の内部生(中学からの奴)の中でもかなり上位の成績なのにね。都内にいれば開成以外の有名私立も楽勝なのにね。和田式受験技法が何かも知らず、勉強に関して最悪の学校で定期テストの成績にうだうだ言いながら、闇に呑まれていく。ネットやってなかったらマジやばかったよ。


[130へのレス] 投稿者:skywalker 投稿日:2000/05/24(Wed) 01:00:49

めっちゃ時間帯カブルねぇ、あんでぃサン(笑)


[130へのレス] 投稿者:あんでぃ 投稿日:2000/05/24(Wed) 01:04:45

そこそこでいいから成果を出すことだと思います。でないと、(定期テストの勉強をしないだけ)という思い込みも実は疑わしい。その程度には頑張り、それ以上の変なやっかみには付き合わなければ良いのです。試験は評価者のもの、試験結果は個人のもの。


[130へのレス] 投稿者:あんでぃ 投稿日:2000/05/24(Wed) 01:07:01

ホントですね(^^; 「レポート形式で本質を問うような問題が俺は好き」っていうのは同感。人文系はけっこう多いですよ。>skywalkerさん


[130へのレス] 投稿者:skywalker 投稿日:2000/05/24(Wed) 01:24:04

あ、「親記事にする程の内容なのか」って書いたのは今回みたいに経緯を説明してないからだよ。唐突に感じたというだけさ。


[130へのレス] 投稿者:スコール 投稿日:2000/05/24(Wed) 02:46:24

ところで今所持している受験参考書、問題集は何?


[130へのレス] 投稿者:スコール 投稿日:2000/05/24(Wed) 03:58:53

和田式受験技法、東大理3という本には東大レベルの問題集、参考書が何であるか載ってるから、それらを買って出来るようにする。それだけ。


[130へのレス] 投稿者:LOVE・赤い日記帳 投稿日:2000/05/24(Wed) 15:06:25

自分に自信があるんなら、定期テストだけのやつに偉そうにされてても平然としてられるはずですよ。ここで愚痴を言っている時点であなたは負けてます。自分に有利なデータだけ持ち出して「俺はあいつらより頭がいい」とか言われても困る。ちなみに僕も定期テストをバカにしててロクに勉強してなくて、あんまり成績良くなかった口ですが、全然気にしてませんでした。担任の先生とかも定期試験の成績を基準に僕に「進路指導」なるものをしてくれましたが、「分かりました」と言って聞き流していました。あと、定期試験で要領良く点数を取る技術は大学に入って意外と重要だったりします(笑)


[130へのレス] 投稿者:LOVE・赤い日記帳 投稿日:2000/05/24(Wed) 15:07:16

口→クチ


[130へのレス] 投稿者:かくかくじかじか 投稿日:2000/05/24(Wed) 15:21:05

わずか一日の間にこんなに沢山のレスがあって嬉しいです。皆さんの意見を参考にして強く生きていきます(^^; このHPにたどり着いて良かった。


[130へのレス] 投稿者:マルス 投稿日:2000/05/26(Fri) 08:12:29

俺は、はっきりいって定期テストは捨てた。一夜漬けでたとえ試験の時は頭に入っていても、入試の時に忘れていたらパーですね? それより自分の勉強(塾の勉強)をやりましょう。


[130へのレス] 投稿者:蹴りだま 投稿日:2000/05/26(Fri) 10:16:57

一度だけでかまわないので学校のテストで一番をとればいいです。それほどできるならそれくらい大丈夫でしょう。たまには無意味に思えること一生懸命やってみるのもいいでしょう。


[130へのレス] 投稿者: ジャーニー 投稿日:2000/05/28(Sun) 06:53:40

大検は出来るなら辞めた方がいいと思う。


[130へのレス] 投稿者:THORN 投稿日:2000/05/28(Sun) 22:53:10

どうも本当にしたいことが何なのか見えてきません。周囲からの評価を得たいのかとさえとれてしまう親記事ですが・・・


[130へのレス] 投稿者: ジャーニー 投稿日:2000/05/28(Sun) 23:42:28

悩みを聞いてもらえる環境が欲しいのでしょう。


[130へのレス] 投稿者:理解できない。 投稿日:2000/05/29(Mon) 00:40:13

学校の定期テストがいいというやつが本当に勉強ができるのかは必ずしもいえるとは限らないが勉強の本当にできるやつは定期テストくり軽く点とれるはず。あなたもまず定期テストでいい点とってみないとただの負け犬の遠吠え。しかも高校受験の時の成績の良さをいってもしょうがない。(しかもたいしたことないし)


[130へのレス] 投稿者:あげだま 投稿日:2000/05/29(Mon) 08:06:51

おんなじ境遇ですね。私は現在高2です。やっぱ一回一番とっとくといいよ。必死でやれば楽勝なはず。要領いい勉強を連中はしてないし。


[130へのレス] 投稿者:みき 投稿日:2000/05/29(Mon) 11:32:11

どっちも頑張ればいいじゃん。


[130へのレス] 投稿者:たく 投稿日:2000/05/29(Mon) 14:04:00

俺は高校時代赤点とりまくりの劣等生だったけど、バカキャラで通すのもなかなか楽しかったよ。そんで誰にも内緒で東大うけて文1に受かったって言った時の教師のリアクションがまじおもしろかった。


[130へのレス] 投稿者:あんでぃ 投稿日:2000/05/30(Tue) 01:33:45

太宰治の「人間失格」を思い出しました。<バカキャラで通すのもなかなか楽しかった


[130へのレス] 投稿者:あんでぃ 投稿日:2000/05/30(Tue) 01:37:13

あまり露骨に「キャラ」を意識し過ぎると、今度は周囲と〈適切な〉人間関係を築くのが難しくなります。


[130へのレス] 投稿者:あんでぃ 投稿日:2000/05/30(Tue) 01:38:46

たくさんの場合は上手くいったのかもしれませんが、一般的に参考にするのは難しいかもしれません。


[130へのレス] 投稿者:imode 投稿日:2000/05/30(Tue) 17:44:50

たくさんは現役で受かったの? 俺も今君同じ事を目論んでいるんで、、、ちなみに俺は浪人中。 俺も高校時代はクラスで最下位のバカキャラ中のバカキャラだった。 馬鹿同士、テストの点数の低さで争って、騒いでいたくらいだから(笑)


[130へのレス] 投稿者:imode 投稿日:2000/05/30(Tue) 17:50:33

バカキャラって言うのは、確かに楽しいもの。 テスト前だって全然勉強しなくて良いから、超気楽だし、変なプレッシャーもないしさぁ、、、、ただねぇ、それで終わるのは正直むなしいものがあるね。だから、最後にはけじめをつけておくべき。それでこそ真のバカキャラです。


[130へのレス] 投稿者:imode 投稿日:2000/05/30(Tue) 17:54:58

大切なことは、この計画を誰にも言わないことだと自分では思っている。 まぁ、言ったところでだれも信用しないんだけどね、、、、


[130へのレス] 投稿者:imode 投稿日:2000/05/30(Tue) 19:09:25

教師や友達の言うことなんかいちいち気にしていたらキリがないよマジで。俺もどうしようもない成績&生活態度だったから担任から見下されて見放されて無視されたりしたけど、ほとんど気にしなかった。 たしかにムカつくことはムカつくんだけど、別にそれは見下されているからというわけではなくて、言い方とか態度とかがムカついていただけであって、本質的には気にしてなかったよ。バカはどっちだ?みたいな感じで逆にこっちが見下していたからね(笑)何というか、まだまだ君は考え方が幼いです。それに、学校が東大に行かせてくれるわけじゃないんだし、ほとんどの学校が進路指導は腐っているんです。たぶん君は、違う高校に行っていたとしても今と同じようなこと言ってるんじゃないかな。 ようは考え方の問題なんだよ。 東大だろうがどこだろうが調査書作ってもらえば受けられるんだから(俺の学校は調査書つくるとき受験校を書かなくちゃならないんだけど、もちろん東大なんて書かずに、日大とか書いて作ってもらっていたよ。そうすれば担任も何も言わないからね)勝手に受けちゃえばいいじゃん。 以上、あー疲れた。


[130へのレス] 投稿者:たく 投稿日:2000/05/30(Tue) 23:56:09

imodeさんのコメントは人事とは思えませんね。ちなみに俺は浪人です。そしてかくかくしかじかさん、想像してごらんなさい。早高院蹴ったやつを崇拝してるあなたのお友達があなたを崇拝する日を。”キミは六大学の下ぐらい私大もきついよ”とか言ってた教師が”お前は昔からヤル奴だと思っていたよ”などとほざく日を(この教師の言葉はもちろん学校の成績をもとにしています)。周囲の評価なんてそんなもんよ、俺は成績なんか気にせずに高校生活を部活に費やしてホントによかったと思ってるもん。まあとにかく、自分のやりたいようにするのが一番です(無責任ぽい物言いでごめんね)。


[130へのレス] 投稿者:>かくかくじかじか 投稿日:2000/05/31(Wed) 06:33:11

その後、和田式受験技法を読んで見ました?読後はどうでしょう。


[130へのレス] 投稿者:>かくかくじかじか 投稿日:2000/06/01(Thu) 06:57:02

もう改訂されているようですが。


[130へのレス] 投稿者:かくかくじかじか 投稿日:2000/06/01(Thu) 18:35:11

かなり良い。まず、具体的に参考書の名前を挙げて、どんなスケジュールでやっていけば良いのかが明確に書いてある。。。確かにあの本を読む前と読んだ後では全然違いますね。。。ついでに東大理Vも読んだのですが、最初の方から「灘」「開成」「ラサール」などばかり、挙げ句の果てには「東大教授の娘」など出てきて(しかも桜蔭)かなりゲンナリしてしまいました。。。でもまぁ、和田式読めたんで良かった。。。(あと無名高から東大に受かったみたいなのも良かったです)


[130へのレス] 投稿者:かくかくじかじか 投稿日:2000/06/01(Thu) 18:38:11

僕の通っている高校は、まぁ学校名はさすがに書けませんが、地方で、地元ではかなり有名な進学校です。


[130へのレス] 投稿者: しかし 投稿日:2000/06/24(Sat) 02:17:09

和田式受験技法の販売部数と東大入学者数の差はどういう風に考えようね。やはり挫折を味わっている人が多いのであろうか?


[96] 【東大卒】予備校講師 投稿者:皇国の虎 投稿日:2000/05/03(Wed) 03:44:50

富田さんが有名です。

予備校講師で、年収、6千万円の人がいるらしい。
その内、本の印税が、5百万円。

授業で稼ぐ金、五千五百万円、年550回の授業だと、一回、十万円の報酬。
印税、1冊、100円とすると、年間、5万冊本が売れている。

代ゼミ講師の報酬は三段階だと、以前、テレビで言っていた。
1年契約。
生徒を集めることが出来ないと、段階が下がり、受け持ち授業も減らされる。

芸能人と同じだ。


[96へのレス] 投稿者:冷静人 投稿日:2000/05/03(Wed) 13:28:53

私は億円プレーヤーがいると聞いたぞ。


[96へのレス] 投稿者:ばればれ 投稿日:2000/05/03(Wed) 15:09:40

私の知り合いが代ゼミにインタビュー(採用の)に行き,理事長から直接うちには一億円プレイヤーが数人いると聞きました。駿台でも故伊藤和夫先生はそれよりさらに桁外れの収入があったと聞きます。今の駿台にそんな人はいないと思いますが,年収何千万なんてのはごろごろいます。現在トップ講師の収入は代ゼミがダントツと思いますが,代ゼミはまた講師の栄枯盛衰が激しい。河合もトップ講師の収入はそこそこあると思いますが,基本的に講師の人気で生徒を集めようという経営思想が無いようです。教材の作成料,模試の作問料は逆に河合がダントツで,それだけで優雅に暮らせるぐらいだそうです。代ゼミの教材作成料なんかはお話にならない。大体代ゼミでは単科の教材を除いて講師がそういう作業をしません。経営方針の差を感じます。ちなみにどこでも時給は下のほうは安いです。3大予備校でも小さな塾とあまり変わりません。


[96へのレス] 投稿者:あんでぃ 投稿日:2000/05/04(Thu) 00:42:15

しかし、親記事でタイトルと合致しているのって、最初の1行だけですね。2行目から全然別の話になって、そっちのほうがメインになってる。


[96へのレス] 投稿者:あんでぃ 投稿日:2000/05/04(Thu) 00:45:24

講師の報酬の決め方が3段階って本当なんでしょうかね? 講師ごとに契約更改しているわけだし、ばればれさんの話を聞いても、もっと千差万別のような気がします。


[96へのレス] 投稿者:皇国の虎 投稿日:2000/05/04(Thu) 00:49:16

東大新卒で、代ゼミ講師に成る人はいルのでしょうか?、富田さんは、一億円超えているのだろうか?、東大大学院まで出て井ルのだから、一時的に、越えても当然かもしれない。         


[96へのレス] 投稿者:皇国の虎 投稿日:2000/05/04(Thu) 00:51:09

三段階、テレビでやっていた。


[96へのレス] 投稿者:皇国の虎 投稿日:2000/05/04(Thu) 00:57:46

時間給の事です。


[96へのレス] 投稿者:あんでぃ 投稿日:2000/05/04(Thu) 01:02:53

なるほど。・・・値切られたりしないんでしょうかね、特に下のランクの人。「囚人のジレンマ」ってのもあるし。


[96へのレス] 投稿者:あんでぃ 投稿日:2000/05/04(Thu) 01:06:19

富田さんの場合、需要の多い英語科の講師であるというのは、ギャラなど待遇に関しても有利なのかもしれませんね。いくらいい講師でも、地学や倫理・漢文などではコマ数をもらえないだろうし。


[96へのレス] 投稿者:皇国の虎 投稿日:2000/05/04(Thu) 01:20:40

受け持ち授業数はドンドン減らされる。最後はゼロニ成るそうです。、、講師の学力・合格実績一切関係無し。どれだけ学生をを集められるかだけが、評価の対象都なる。、、元暴走族でも、新設私立卒でもなんでも良い。、、そのまんま東でも良い。、、犯罪者は駄目だとは思うけど。、、


[96へのレス] 投稿者:皇国の虎 投稿日:2000/05/04(Thu) 01:34:47

交渉時間は短い。文句を言わせないのかもしれない。


[96へのレス] 投稿者:冷静人 投稿日:2000/05/04(Thu) 04:20:40

おい、虎君!富田のことを言っているのかい?彼は学部卒だけで大学院には入学してないはずだぞ。卒業後は聖徳学園関東高校の教師になっていたはずだ。<東大大学院まで出て井ル


[96へのレス] 投稿者:冷静人 投稿日:2000/05/04(Thu) 04:21:51

代ゼミの教科編集部の方は収入が多いのだろうか。。


[96へのレス] 投稿者:皇国の虎 投稿日:2000/05/04(Thu) 23:22:48

東大文学部大学院。前に東大掲示板で教えてくれた人がいた。


[96へのレス] 投稿者:冷静人 投稿日:2000/05/05(Fri) 00:03:22

その情報はデマだ。授業中に自分で大学院にいってないと言っていたんだから間違いない。確か東大英文科の女子大生の話題の時だったぞ。しかも文学部大学院ってなんじゃそりゃ!!人文社会系研究科って呼び方だぜ普通。勘弁してくれよ、虎君。<東大文学部大学院


[96へのレス] 投稿者:やむやむ 投稿日:2000/05/05(Fri) 00:29:32

でも、普通面倒だから、文学部(の)大学院とか言うけどね.


[96へのレス] 投稿者:ふむふむ 投稿日:2000/05/05(Fri) 05:08:40

学部の院ってのは確かに変かも・・・・(笑) どこどこ小学校の中学校という感じやな・・・。


[96へのレス] 投稿者:ばればれ 投稿日:2000/05/05(Fri) 05:15:00

あんでぃさん。「囚人のジレンマ」って何ですか。すみません。ものを知らないで。


[96へのレス] 投稿者:LOVE・赤い日記帳 投稿日:2000/05/05(Fri) 19:21:10

大学院と学部では名前が全く違うので注意。現在は大学院重点化にともない、教官の所属も学部ではなく大学院になっている。工学部教授、みたいには言わないわけ。しかし異様にマニアックな虎氏がこんな情報を知らないわけはないと思うのだが・・・おかしいな。


[96へのレス] 投稿者:Komi 投稿日:2000/05/05(Fri) 19:53:49

外の人にはわかりにくいのかも知れませんね。<知らないわけはない 前期課程の科類とから後期課程の学科に進学、というシステムに関しても、いまいち誤解している人が多いようですし。


[96へのレス] 投稿者:皇国の虎 投稿日:2000/05/05(Fri) 23:12:34

知っているけど,正式名称が長い。看護学など、、


[96へのレス] 投稿者:やむやむ 投稿日:2000/05/05(Fri) 23:38:27

法学・政治学研究科なんて言わずに、法学部の大学院で通じるからね〜。


[96へのレス] 投稿者:やむやむ 投稿日:2000/05/05(Fri) 23:41:35

むしろ最近は学部と院を連結する施策が進んでるんじゃない?私立もそうだし、国立も東北大学法学部なんかは、試験の段階で院進学を念頭に置いた学生を別枠で取るらしいし。理系でも院の勉強を学部からはじめてるらしいしね。名前は違うけど、院の前段階としての役割は、以前より増しているかも。


[96へのレス] 投稿者:あんでぃ 投稿日:2000/05/05(Fri) 23:59:00

例えば2人の容疑者をつかまえた時、警察ではふつう1人ずつに隔離して、それぞれまったく別に取り調べをします。そうすると、互いに「相手が先に自白して、自分だけ罪を軽くしてもらおうと思っているかもしれない」と疑心暗鬼になりがちです。


[96へのレス] 投稿者:あんでぃ 投稿日:2000/05/06(Sat) 00:01:17

このとき、本当にいちばん容疑者たちに有利なのは「完全黙秘」なのにも関わらず、2人とも自白をしてしまう、という心理状態を、「囚人のジレンマ」と言います。>ばればれさん


[96へのレス] 投稿者:あんでぃ 投稿日:2000/05/06(Sat) 00:12:44

先の例では、給与体系で下のランクの講師たちが連合して待遇改善を求めようとしても、予備校側との1対1の交渉では、「あいつはこの条件で契約したぞ」と言われたら、自分だけ反発して切られるのを嫌って、その低い条件を呑んでしまうこともある、ということです。


[96へのレス] 投稿者:冷静人 投稿日:2000/05/06(Sat) 00:16:19

法学「系」の大学院っていうんだったらまだわかるんだけどねぇ。○○学部大学院なんていったら普通は鼻で笑われるでしょ。


[96へのレス] 投稿者:ばればれ 投稿日:2000/05/06(Sat) 00:17:49

ありがとうございます,あんでぃさん。ということは予備校講師は自分はもっと欲しいけど他の講師がもっと安いところで手を打っているんじゃないかと心配でさらに安いところで妥協して契約しているのじゃないかということですか。いやあ...労働組合の発生のメカニズムを聞いているような気がしますねえ。


[96へのレス] 投稿者:冷静人 投稿日:2000/05/06(Sat) 00:26:20

学部と院を連結する施策…ってんじゃなくて大学院の方を重点化してんだよ。学部レベルの勉強は遊びでしかないってな認識が大学教師たちの間で増えてきているからね。大学院の方でも学部で何を勉強してきたかにはこだわらなくなってきている。ただし理系の場合は6年間の一貫教育が一般化しつつあるけどね。


[96へのレス] 投稿者:冷静人 投稿日:2000/05/06(Sat) 00:29:14

『囚人のジレンマ フォンノイマンとゲームの理論』(青土社)でも読んでくれたまえ(笑)>ばればれサン


[96へのレス] 投稿者:やむやむ 投稿日:2000/05/06(Sat) 00:39:57

大学院を重点化する目的のために学部と院を連結する手段としての施策を採ってるんでしょ(笑)これじゃだめですか(笑)


[96へのレス] 投稿者:やむやむ 投稿日:2000/05/06(Sat) 00:43:59

「連結する」と「手段」の間に「、」を打っとかんと、またいろいろ言われるかな(笑)要するに、両者は目的と手段の関係にあるので、十分両立すると思うので,そんな私の書いたこと否定するようなこと書かないでよ、という気持ちやね(笑)


[96へのレス] 投稿者:やむやむ 投稿日:2000/05/06(Sat) 00:46:34

普通は鼻で笑われる、のか・・・そりゃ、まずいね。気をつけないといかんな。


[96へのレス] 投稿者:LOVE・赤い日記帳 投稿日:2000/05/06(Sat) 14:50:45

「囚人のジレンマ」というのは社会学の基本的概念だそうで、非常に応用性の高い考え方です。個人の利益と組織(社会)全体の利益は本来一致するはずなのですが、人間は他者との協調によって得られる利益より手っ取り早く得られる利益を優先するため、「囚人のジレンマ」が発生してしまうのです。個人的なエゴをいかにして抑え、社会全体の幸福を実現するかを考えるのが社会学の使命なんじゃないかなぁ、と思います。地元への利益誘導、フリーライダー、集団的安全保障など、色々なところで「囚人のジレンマ」は散見されます。(って、俺もあんまり詳しくないし、社会科学系統に進む気はないんだけどね)


[96へのレス] 投稿者:V 投稿日:2000/05/11(Thu) 02:21:52

富田はコロンビア大で学んだことがあるようです。授業中言ってた。


[96へのレス] 投稿者:skywalker 投稿日:2000/05/11(Thu) 02:53:13

知らなかったな。もっと詳しく教えてくれよ。<V氏


[96へのレス] 投稿者:ヨウ 投稿日:2000/05/12(Fri) 16:46:51

囚人のジレンマはミクロの教科書にでてくるゲーム理論の話では?代ゼミの講師は原則は一年契約だが、アンケート次第で学期中でもくびになって日割り計算の給料を渡されるときいたことがあるのですが・・


[96へのレス] 投稿者:あんでぃ 投稿日:2000/05/13(Sat) 00:36:46

ゲーム理論「でも」出てきます。<「囚人のジレンマ」


[96へのレス] 投稿者:V 投稿日:2000/05/14(Sun) 03:46:23

ニューヨークに住んでた頃のルームメイト


[96へのレス] 投稿者:V 投稿日:2000/05/14(Sun) 03:48:09

だったインド人、フランス人の話をしてたよ。雑談で。


[96へのレス] 投稿者:skywalker 投稿日:2000/05/15(Mon) 00:07:09

戦艦大和とかいう話か?(笑)>V氏


[96へのレス] 投稿者:V 投稿日:2000/05/15(Mon) 04:19:02

食文化の違いについての笑い話だった


[96へのレス] 投稿者: 計算ノート 投稿日:2000/05/28(Sun) 07:23:01

『囚人のジレンマ フォンノイマンとゲームの理論』(青土社)ちょっと見当たらなかったけど何年くらいの発行です?


[96へのレス] 投稿者:skywalker 投稿日:2000/05/28(Sun) 07:51:29

『囚人のジレンマ フォン・ノイマンとゲームの理論』ウィリアム・パウンドス 松浦俊輔他訳 1995.3 【青土社】


[96へのレス] 投稿者:skywalker 投稿日:2000/05/28(Sun) 07:54:57

『東京大学公開講座 ゲーム 駆け引きの世界』松井彰彦他 1999.9 【東京大学出版会】


[96へのレス] 投稿者: 計算ノート 投稿日:2000/05/28(Sun) 07:56:45

速攻レスどうもありがたうござ癒す。♪


[96へのレス] 投稿者:skywalker 投稿日:2000/05/28(Sun) 07:57:13

『ゲームの理論入門』モートン・D・デービス 桐谷維他訳 【講談社ブルーバックス】 1973.9


[96へのレス] 投稿者:skywalker 投稿日:2000/05/28(Sun) 07:58:37

などがベタなところですね。>計算ノートさん<カブったね(笑)


[96へのレス] 投稿者:はぐれメタルTAI 投稿日:2000/06/24(Sat) 00:57:21

平成9年後期試験(文U)論文U第2問で出ましたね>囚人のジレンマ


[177] 鳩山由紀夫からメールが来た 投稿者:皇国の虎 投稿日:2000/06/23(Fri) 23:08:18

 鳩山民主党の政策が書いてある。
ウシさんのところも、メールは来たのだろうか?


[177へのレス] 投稿者:皇国の虎 投稿日:2000/06/23(Fri) 23:19:14

テレビで,自民党より多くの議席を取ると言っている。


[175] 東大の世界的地位 投稿者:4浪生 投稿日:2000/06/20(Tue) 23:11:03

東大の世界的地位が示されています。

http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Cafe/2491/


[175へのレス] 投稿者:4浪生 投稿日:2000/06/20(Tue) 23:11:26

http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Cafe/2491/

http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Cafe/2491/


[175へのレス] 投稿者:V 投稿日:2000/06/20(Tue) 23:27:40

何か「知ってる大学をただ並べただけ」みたいなランキングだなぁ。(笑)


[175へのレス] 投稿者:あんでぃ 投稿日:2000/06/21(Wed) 01:09:00

「格付け」そのものは私でも誰でもやりたければ勝手に出来るわけです。ただ、その信頼性に関しては、格付け方法や格付け者の信頼性が問われるわけです。


[175へのレス] 投稿者:あんでぃ 投稿日:2000/06/21(Wed) 01:14:41

4浪生さんのホームページには、格付け方法はおろか格付け者の情報がまったくありません。格付け方法を示し、適切な格付けであることを示すのが普通です。過去の実績により信頼されている格付け会社などはその点有利ですが。


[175へのレス] 投稿者:THORN 投稿日:2000/06/21(Wed) 22:58:58

ていうかこんなランキング誰も本気で受け止めてはいないのでは?


[175へのレス] 投稿者:leaf 投稿日:2000/06/21(Wed) 23:41:52

イギリス好きとしてはケンブリッジが低いのが納得いかない(笑)めちゃくちゃ日本中心ですね。


[175へのレス] 投稿者:T U 投稿日:2000/06/21(Wed) 23:46:40

皆さんは東大は世界的にどれくらいと考えてます?


[175へのレス] 投稿者: 投稿日:2000/06/22(Thu) 00:05:11

信じられない<ランキング  絶対に外国人に見せてはいけませんね。


[175へのレス] 投稿者:V 投稿日:2000/06/22(Thu) 00:27:34

東大は世界的な知名度は無いに等しい。でも実際の実力はアメリカのランキング20から30位ぐらいの大学と同程度ではないだろうか。


[175へのレス] 投稿者:おいおい 投稿日:2000/06/22(Thu) 01:05:08

個人的には、日本以外の大学は学部ごとに格付けすべきでは・・・。


[175へのレス] 投稿者:ふむふむ 投稿日:2000/06/22(Thu) 05:44:38

真面目に見ないほうが・・・・。


[175へのレス] 投稿者:あらあら 投稿日:2000/06/22(Thu) 17:28:45

以前東大は世界で50位くらいって聞いた気がする・・・。海外の調査で。


[175へのレス] 投稿者:慶賀 投稿日:2000/06/22(Thu) 20:43:46

ランキングの中に北京大学(確かレベルは高かったハズ)がありませんが?


[175へのレス] 投稿者:慶賀 投稿日:2000/06/22(Thu) 20:48:08

ゴーマンレポートなど、海外の大学ランキングではどういった基準で格付けしてるのでしょうか。まさか適当に・・なんて事はないですよね。


[175へのレス] 投稿者:クラウス 投稿日:2000/06/23(Fri) 20:26:34

修学旅行に行ったとき、南海中学校の人は「東大か慶応大か北京大に入学したい」(日本語かなりうまかった。)と言っていました。自信満万でしたね。それにしても中学校がこっちの高校にあたるのでしょうか?


[175へのレス] 投稿者:skywalker 投稿日:2000/06/23(Fri) 22:54:14

1位はうちの大学に決まってるじゃないか(笑)


[175へのレス] 投稿者:skywalker 投稿日:2000/06/23(Fri) 22:55:44

本当に4浪なの?>4浪生氏


[158] 印哲 投稿者:でんでん 投稿日:2000/06/05(Mon) 03:07:15

この間、前の東大総長が「このままではインド哲学は滅びる」とか発言
したそうで、その翌日の院の授業で、正にその東大印哲の教授が苦笑して
いました。私自身もマイナーな文系の研究分野の東大院生ですが、現場(?)
には、そういう危機感はまったくなく、研究室は実に平和な雰囲気です。
(勉強は実に楽しいですが、公平に見て世間から必要とされているとは
思えません)。これって、私達の価値観がずれているのですかね。
それとも、世間に対して超然としている、というのでしょうか。


[158へのレス] 投稿者:皇国の虎 投稿日:2000/06/05(Mon) 06:47:12

囲碁・将棋を研究して生きている人もいるのだから、哲学や考古学で食べていく人がいても、不思議ではありません。世の中すべてが、悪徳開業医・高利貸し・建設業者になる必要は無いと思います。


[158へのレス] 投稿者:ふむふむ 投稿日:2000/06/05(Mon) 09:36:16

いや・・・・哲学一般の話じゃないと思うよ(笑) 哲学が潰れるはずはないでしょうし。それにしてもインド哲学って・・・・むっちゃマイナーじゃないっすかぁ???でんでんさんも感じておられるように、世間から遊離しすぎの感があります。


[158へのレス] 投稿者:LOVE・赤い日記帳 投稿日:2000/06/05(Mon) 10:08:54

実はインド哲学よりインド文学の方がマイナー。2年連続で第1段階での第1志望者ゼロ。


[158へのレス] 投稿者:皇国の虎 投稿日:2000/06/07(Wed) 07:33:33

NHKで、山内教授が、大川周明の「回教概論」をやっていた.。


[158へのレス] 投稿者:vsky 投稿日:2000/06/08(Thu) 23:40:06

素朴な疑問があります。現在の国境は必ずしも文化を基準としてしきられているわけではないと思うのですが、例えばこの「インド哲学」のように分野名に国名が使われている場合は、研究の対象はどのように決められるのですか。いつの時代のインドを指しているのですか。また、ウパニシャッド哲学と仏教の関係は密接ですが、研究の際には割り切るのですか(哲学と宗教の関係)。それとも分野の名称はあくまで便宜的なもので、かつ、研究可能範囲の枠組みはゆるやかなのですか。お聞かせ下さい。それ以前に、これって削除対象かも・・・?


[158へのレス] 投稿者:皇国の虎 投稿日:2000/06/09(Fri) 04:23:35

印度を中心とする地区の、過去から現在に至る、哲学全般。学生は教授がやれと言った事をやるだけ。自分がやりたいことは自分で勉強するしかない。


[158へのレス] 投稿者:でんでん 投稿日:2000/06/13(Tue) 01:15:28

印哲の授業は、おもしろいですよ。将来は恐らく比叡山のトップというような人と机を並べて勉強できる。いま首をつっこんでいる授業は、なかなか学生同士での議論も面白くて、勉強しがいのある授業です。


[158へのレス] 投稿者:スコール 投稿日:2000/06/13(Tue) 02:00:31

ソニーが世間から必要とされているかと言えば必ずしもそうではない。プレステなんかなくたって誰も困らない。本当はない方がいい。世間に必要とされているか否かというのは世間に強くアピールして民を騙しているか否かということです。純粋に必要なものは限られているし、世間が決めるのではなく個人が決めるということもあります。


[158へのレス] 投稿者:スコール 投稿日:2000/06/13(Tue) 02:04:27

したがってそれを必要とする、必要としたい人間がいれば滅びません。


[158へのレス] 投稿者:スコール 投稿日:2000/06/13(Tue) 03:35:32

日本にはくだらないくせにでかい顔してるものがたくさんある。そのうえきちんとしたものがない。アメリカにはくだらないものもあるが、きちんとしたものもあり、きちんと国民に浸透している。もっともアメリカのくだらないものといってもそれはアメリカの自由が包み込んで必ずしもくだらないとは言えない。日本のくだらないものは本当にくだらない。どうしようもない。


[158へのレス] 投稿者:スコール 投稿日:2000/06/13(Tue) 03:43:43

世間はラーメン屋を必要としていますか?映画館を必要としてますか?世間にはそれが必要だからという理由で存在しているものは少ないです。地球に人間は必要かと問われれば必要じゃないとも言えますし。


[158へのレス] 投稿者:スコール 投稿日:2000/06/13(Tue) 04:26:36

世間の人間は自分が世間に必要とされていると思いつつ仕事している人間は少ないです。いかに世間から金を巻き上げられるかを考えているだけ。


[158へのレス] 投稿者:スコール 投稿日:2000/06/13(Tue) 04:39:34

そうならざるを得ないのがつらいところです。


[158へのレス] 投稿者:スコール 投稿日:2000/06/13(Tue) 04:42:02

例えば家電メーカーのエンジニアは新しい洗濯機を開発してそのことによって自分は世間から必要とされている、いい仕事した、充実していると思えるんでしょうか?


[158へのレス] 投稿者:スコール 投稿日:2000/06/13(Tue) 04:47:14

プレステ2を作った人間はウオークマンを作った人は自分が世間から必要とされていると感じつつ、開発したのでしょうか?けっしてそうではない。どうでもいいサービス製品だけど、作れるもんなら作ってみるかという程度です。


[158へのレス] 投稿者:あんでぃ 投稿日:2000/06/14(Wed) 01:44:04

スコールさんのお話を読んでいると、「世間」とは何なのだろうかと考えてしまいます。また一般論で議論するとここのテーマから離れますので、その一言だけ。


[158へのレス] 投稿者:skywalker 投稿日:2000/06/16(Fri) 09:09:47

阿部謹也『世間とは何か』『世間学序説』


[158へのレス] 投稿者:あんでぃ 投稿日:2000/06/17(Sat) 01:55:35

そういやそんなのもありましたね。阿部説に従っていいのかどうかは分かりませんが。>skywalkerさん


[158へのレス] 投稿者:クラウス 投稿日:2000/06/22(Thu) 05:11:47

関係ないですが、ソニーの故・会長(名前忘れてしまった)は地位や名誉には興味がなくほとんど趣味でやってるような気がした。(テレビを見て)


[158へのレス] 投稿者:あんでぃ 投稿日:2000/06/22(Thu) 23:15:40

盛田さん? 今の都知事との共著がある(^^;>ソニーの故・会長


[158へのレス] 投稿者:クラウス 投稿日:2000/06/23(Fri) 20:20:30

はいはい、その人です。


[176] 必修科目 投稿者:TAI 投稿日:2000/06/21(Wed) 01:05:44

東大理系の必修科目を教えて下さい。
また東大では1,2年次進振りのため熾烈な争いがあると聞いたのですが実際どうなのでしょうか?


[176へのレス] 投稿者:あらあら 投稿日:2000/06/22(Thu) 17:07:37

理1と、理2,3にわけられます。


[176へのレス] 投稿者:あらあら 投稿日:2000/06/22(Thu) 17:10:59

また、それぞれ学期によって変わりますが、簡単に言うと理1は理2,3より数学を多くやり、理2,3はその分生物があります。


[176へのレス] 投稿者:あらあら 投稿日:2000/06/22(Thu) 17:15:06

二学期から始まる実験にも、差があります。理1は物理系が多く、理2,3は生物系(解剖など)が入ります。


[176へのレス] 投稿者:あらあら 投稿日:2000/06/22(Thu) 17:19:42

一応質問に答えると、理2,3では大きくいえば、今までに数学、物理、生物、英1、英2、情報処理、第二外国語、構造化学、物性化学、体育、実験くらいでしょうか。


[176へのレス] 投稿者:あらあら 投稿日:2000/06/22(Thu) 17:23:01

進振りについては一概に言えませんが、たいがいのところなら普通にがんばればいけます。ただし、他大学に比べるとやや大変な気がします。


[176へのレス] 投稿者:あらあら 投稿日:2000/06/22(Thu) 17:25:46

もし高得点のところ(理3以外から医学部、航空宇宙、生物化学、薬、ほか)を狙うんであれば、かなりの努力をしなければならないようです。そのために留年する人も少なくありません。


[170] 比例代表名簿第1位は【東大卒】が多い。 投稿者:皇国の虎 投稿日:2000/06/15(Thu) 02:17:22

1位は当選確実
東大卒は、小選挙区の選挙運動に向いていない。
中曽根、宮沢…
岩国哲人…

共産党の 不破、志位、松本…
もし共産党が大敗しても、不破独裁体制に、揺らぎ無し。

 比例代表選挙は独裁者にとって、一番都合が良い制度かもしれない。
自分の地位を脅かす恐れのある人間を、名簿の下位にしてしまえば良い。
死ぬまで、最高権力者でいられる。


[170へのレス] 投稿者:LOVE・赤い日記帳 投稿日:2000/06/16(Fri) 13:34:24

だからこそ現在は比例代表小選挙区並立制なわけです。ミックスすることで欠点を補おうという苦肉の策。


[170へのレス] 投稿者:ふむふむ 投稿日:2000/06/16(Fri) 16:02:09

でも、「独裁」と言われるとちょっと語弊を招くけど、組織、団体とかそういうものでは、中心になる人間がいないととんでもないことになるよ。選挙のたびに党内が荒れまくるとほんとに政治上混乱するよ。


[170へのレス] 投稿者:現状では 投稿日:2000/06/16(Fri) 16:02:25

ミックスすることで両方の欠点を兼ね備えたシステムになってると思う。


[170へのレス] 投稿者:皇国の虎 投稿日:2000/06/19(Mon) 00:36:14

立候補者に大学入試センター試験受けさせて、80lラインで足切りして欲しい。 


[170へのレス] 投稿者:やむやむ 投稿日:2000/06/19(Mon) 11:23:51

センター80%取れる人間より、道路1本引いてくれるお馬鹿さんの方が、地元では重宝されるんだってば。


[170へのレス] 投稿者:皇国の虎 投稿日:2000/06/20(Tue) 04:18:22

昔、福田赳夫が地元選挙区の、こんにゃく組合の陳情を断った。その時こんにゃく組合の幹部が次の選挙を見ておれと言ったら,福田は、我輩は世界の福田だと言って怒ったらしい。偉い。


[170へのレス] 投稿者:やむやむ 投稿日:2000/06/21(Wed) 15:02:03

こんにゃく組合か(笑)世界の福田か。デビ夫人と言ってることはいっしょだな(笑)


[173] 【東大病院】の医療ミス 投稿者:皇国の虎 投稿日:2000/06/19(Mon) 07:38:44

 2年前から、81歳の中国人男性が、麻酔薬の利き過ぎで、
植物状態になっているそうです。
麻酔を打ったのは、27歳の研修医。
患者が暴れた為、麻酔を打ったらしい。
東大病院と国を相手取り、妻と遺族が 9600万円請求訴訟を起こした。
患者の妻は小児科医、娘は産婦人科医。
 80歳過ぎの、人間が植物状態で 9600万?
請求し過ぎだと思う。
 医療ミス、1億単位で請求されたら、健康保健料、税金が、もっと
上がってしまう。

 相手のミスにつけこんで、金を取れるだけ取るのが世の中の風潮だ。
弁護料目当ての、弁護士がそれに加わる。
勝とうが負けようが、最高裁まで持ちこめば、弁護士は大儲けできる。

 東大法学部卒夫婦、政治家の森山欣司・森山真弓は,
息子が学校の柔道の時間に死んだが、慰謝料・損害賠償を、
裁判で請求したと聞いたことが無い。

この27歳の、研修医の将来はどうなるのか?
医師免許剥奪?

 これからの世の中は、人と接する時には、何が起ころうと
私に一切責任はありません、と云う契約書を作るのか?


[173へのレス] 投稿者:やむやむ 投稿日:2000/06/19(Mon) 11:21:04

裁判で請求しないからといって、お金を取ってないとは、言えないですよ。裁判は、和解が成立しないときの手段ですから。ちなみに9600万円すべてが80過ぎの人の遺失利益なwけではないでしょう。慰謝料とかね。相手のミスにつけこんでって言うけど、人を植物状態にさせるのと、コーヒーこぼされるのと、いっしょに考えてはいかんですよ。麻酔の投与ミスにつけこむ(?)のは、正当な行為では?


[173へのレス] 投稿者:皇国の虎 投稿日:2000/06/20(Tue) 04:12:03

たしか、アメリカのマクドナルド?、出てきたコーヒーが熱すぎて、口がやけど。裁判で損害賠償請求して勝ち 8千万円貰っていた。70万ドル?,熱いか熱くないか飲む前にわかると思うけど?


[173へのレス] 投稿者:やむやむ 投稿日:2000/06/20(Tue) 14:11:15

他にも、居眠り運転で歩道に乗り上げ、報道上の公衆電話を壊した人が、電話会社を訴えて勝訴。なんでも、公衆電話が壊れたのは自分の、歩道乗り上げ運転にあるのではなく、公衆電話の位置に問題があったかららしい(笑)


[173へのレス] 投稿者:やむやむ 投稿日:2000/06/20(Tue) 14:11:28

報道>歩道


[173へのレス] 投稿者:慶賀 投稿日:2000/06/20(Tue) 16:16:56

その植物人間になった81歳の老人より研修医の人の方が気の毒に思えてしまう僕は不謹慎でしょうか?


[173へのレス] 投稿者:慶賀 投稿日:2000/06/20(Tue) 16:30:22

ところでアメリカの裁判は絶対不条理だ。アメリカは言い掛かりがまかり通る変な国。ずる賢い人ならこれでお金儲けができるでしょうね。


[173へのレス] 投稿者:ニトロ 投稿日:2000/06/20(Tue) 17:08:20

米国はヨーロッパの食いっぱぐれがつくった国。貪欲で浅ましいのは仕方がない。日本はならず者に恐喝されている間抜けなお人好しです。


[174] 1971年(昭和46年)の東大入試 投稿者:データ好き 投稿日:2000/06/19(Mon) 22:52:27

今週発売のAERAに
文部省のT課長(東大法学部出身71年入学)の記事の中で、
高校時代に父に反発して勉強しなかったが(当然成績は下がった)、
たまたま、東大入試が入試改革で論文中心だったので、
東大に入学できたとありました。
調べてみたが、http://xing.mri.co.jp/members/mriweekly/6655/newshead/7002/700213.html
で、おそらく次の年(1971年)には、論文中心の東大入試があったらしいのは、
わかったのだが、詳しい方教えて下さい。


[174へのレス] 投稿者:皇国の虎 投稿日:2000/06/20(Tue) 04:05:28

入試が中止になったのは昭和44年、45年度入試は時間短縮で問題数も削減。 出題形式は、昭和43年以前も、以後も、変化は無い。昭和43年までは、520点満点、文系理科、理系社会80点があったのだと思う。数学の出題範囲も文理共通。  たまたま入学できたと言うのは、 その人の謙遜。 入試中止のため浪人が溢れかえり、東大入試は記録的な難しさでした。