このページは受験生ネット 東大一直線の過去ログです。
なお、現行掲示板としては東大掲示板等をご利用下さい。
[146] 海外留学について 投稿者:Ted 投稿日:2000/05/29(Mon) 17:43:43

現在、アメリカの大学院に留学している者です。私が東大を受験したころ海外留学など考えたことなどありませんでした。高校を卒業して直ぐに海外に行く人など、日本の大学に進学出来ない人の逃げ場だと思っていました。しかし、現在海外に出てみると、高校を卒業して直ぐにアメリカの大学に入り、Collegeではそれほどの有名校でもなかったにも関わらず、大学院でトップ校に来る人も多いのです。彼らの英語力は素晴らしく、私のかなうところではありません。将来国際的に活躍したい自分としては、過去に「アメリカの大学に進学する」という選択肢を思い付かなかったことに対し、自らの視野の狭さを思い知らされているところです。

もちろん、東大は素晴らしい大学です。ただ、東大を目指すみなさんの中でも、別の選択肢として、外国の一流校(ハーバード、スタンフォード、オックスフォード、ケンブリッジ、北京大学、ソルボンヌ等等)を考えてみるのはいかがでしょうか?


[146へのレス] 投稿者: avec toi 投稿日:2000/05/29(Mon) 21:01:20

入院に際して、どの位の語学力が要求されたのですか?


[146へのレス] 投稿者:皇国の虎 投稿日:2000/05/29(Mon) 23:06:38

英米に魂を売り渡した人間ほど英語がうまい。 インド人、フィリピン人など、  


[146へのレス] 投稿者:V 投稿日:2000/05/29(Mon) 23:28:49

コミカレ経由で編入を狙うと、そんなに金もかからない。それにアングラの教育も東大よりアメリカのトップ校(ランキング上位30校ぐらい)の大学の方が上だと思う。


[146へのレス] 投稿者: avec toi 投稿日:2000/05/29(Mon) 23:41:39

アングラってなんでしょう。


[146へのレス] 投稿者: avec toi 投稿日:2000/05/29(Mon) 23:48:41

単位互換に制限があるのでしょ?<編入


[146へのレス] 投稿者: avec toi 投稿日:2000/05/30(Tue) 00:00:50

オックスブリッジは奨学金を探すのが大変と言いますが・・。対コスト費を考えると、東大はまあまあイイセンと言う人もいるし、我々大衆が(訂正私が)欧米のエリートと肩を並べて経済的にやっていけるものでしょうか。


[146へのレス] 投稿者: avec toi 投稿日:2000/05/30(Tue) 00:10:31

といつも学費欄をながめつつ、ため息をつく私でした。


[146へのレス] 投稿者:あんでぃ 投稿日:2000/05/30(Tue) 01:29:23

みんなが自己意志でやったわけではないでしょうから、こういう言い方をするのはどうかと思いますが。それに、現実を客観視すれば「日本もまさにそうである」との見方も出来ますし。<英米に魂を売り渡した人間


[146へのレス] 投稿者:Ted 投稿日:2000/05/30(Tue) 02:21:51

メルクマールはTOEFL600点です。東大に合格出来る英語力の持ち主なら不可能な数字ではない。


[146へのレス] 投稿者:V 投稿日:2000/05/30(Tue) 05:25:31

アングラはundergraduateの略です。


[146へのレス] 投稿者: avec toi 投稿日:2000/05/30(Tue) 06:50:12

TWEはどれくらいでしょうか。


[146へのレス] 投稿者:LOVE・赤い日記帳 投稿日:2000/05/30(Tue) 10:45:36

留学、したい気持ちは少しあるが、お金の方が・・・親にこれ以上負担はかけられんし。留学するとしたら大学出てからだろうなぁ・・・


[146へのレス] 投稿者:Ted 投稿日:2000/05/30(Tue) 11:40:18

TOEFLで640。GREが2000を超えれば、奨学金が貰えます。アメリカに来た後でもTA(Teaching Asistant)等バイトしながら勉強している人はいっぱいいます。アメリカ人だって、銀行からお金を借りて大学に来てるんだよ、みんな。お金がないからといってあきらめないで。


[146へのレス] 投稿者:Ted 投稿日:2000/05/30(Tue) 11:42:28

それに、日本よりももっと貧しい中国や東南アジアからもいっぱい人は来てます。東大生だからってノウノウとしてたら、そのうち彼らに追い越されますよ!


[146へのレス] 投稿者:THORN 投稿日:2000/05/30(Tue) 14:12:16

別に東大生だからといって「ノウノウとしてる」とは限らないですし、日本の大学でも頑張れるヒトは頑張れるのでは?そりゃ環境的に海外のほうがいいかもしれないけど、それぞれ事情があるだろうし。


[146へのレス] 投稿者: 投稿日:2000/05/30(Tue) 14:12:32

日本人は「国内でNo.1になればよい」って考えがあるからなぁ。 僕は慣れない土地へ行くと、体が持たないので、国内を極めてから、海外へ行きたいと思ってます。(その前にパスポート取らなきゃいけないんだった!)


[146へのレス] 投稿者: avec toi 投稿日:2000/05/30(Tue) 15:50:35

2000と言うのはどういう配点でしょうか。V+Qで1400としてAnalytical600と言うようなことでしょうか?どちらか一方をクリアーするとOKですか、それとも2つを同時に満たすと言うことでしょうか?<640・2000


[146へのレス] 投稿者: avec toi 投稿日:2000/05/30(Tue) 16:09:19

640と言うのは学部段階でも通る基準でしょうか? (スイマセン質問攻めで。)


[146へのレス] 投稿者:英理人 投稿日:2000/05/30(Tue) 16:16:15

海外で暮らすというだけでも大変な決断力を持っていると思う。その一事をもって賞賛されてしかるべきではないか。もちろん、留学するだけならハードルは大して高くないので、その後が肝心だが。実際、日常会話以上の語学力を身につけている日本人留学生はまれなようだ。


[146へのレス] 投稿者:Ted 投稿日:2000/05/30(Tue) 17:05:38

TWEを要求する大学はあまり多くないような。また、640,2000というのは、別に定まった基準ではありません。クラスメートの中国人(大半は北京大学の出身者)で奨学金を貰っている人達は概ねこれくらいは楽々クリアーしているようです。(彼らの点数を聞く度に恥ずかしくなる私)彼らは大学に入ると同時に学校の勉強はそこそこに、ひたすらToefl GREの予備校に通い勉強します。もちろん、これはこれでToefl GRE馬鹿を量産するという弊害を生み出し問題なのですが、少なくとも彼らの視野は世界を向いているのです。東大を目指す高校生の皆さん。国外にも選択肢はあることをお忘れなく。東大生の皆さん。受験甲子園を勝ち残った君たち、次はメジャーリーグを、セリエAを目指そうじゃないの!


[146へのレス] 投稿者:Ted 投稿日:2000/05/30(Tue) 17:16:52

なお、アメリカの大学は概ね学校の成績を重視するから、受験勉強は情報がなくて苦手だけど、学校の成績は良いという地方の頑張り屋さんには朗報だよ。要領だけでいい点とってる都会の進学校の奴等(私もそうだったが)を見返してやんな!東大生の諸君。アメリカに行きたいのなら、ちゃんとAとろうね。あと、推薦状を書いてもらうのも大事だから教授とは仲良くしようね。


[146へのレス] 投稿者:時計仕掛けのオレンジ 投稿日:2000/05/30(Tue) 17:29:46

Tedさんに質問。。。自然科学系に強い日本以外の大学はどんなところがあるんですか? 具体的な名前をお願いします。


[146へのレス] 投稿者: avec toi 投稿日:2000/05/30(Tue) 17:39:57

Writingの提出に困ることはなかったですか?


[146へのレス] 投稿者: ポストカード 投稿日:2000/05/30(Tue) 17:57:54

ランキング書籍・ウエブサイトがたくさんあるよ。大使館図書室にも多数の資料があるらしい。


[146へのレス] 投稿者:Ted 投稿日:2000/05/30(Tue) 18:15:33

http://www.usnews.com/usnews/edu/home.htm が有名です。但し、アメリカのみ。なお、理系でハイランク常連なのは、MIT, Stanford, CIT, UC-Berkley。Harvardは理・医は良いが工学部はダメ。他国については良く知りません。フランスにエコール・ポリテクニーク。中国に清華大学というのがあるが、多分日本の方が良い。


[146へのレス] 投稿者:V 投稿日:2000/05/30(Tue) 18:20:49

高校卒業後留学する人はコミカレにまず入るのが得策。なぜなら経済的にも負担が少なく、アメリカでは2年までの勉強内容は4年制と変わらないから。それに日本人がいきなりトップ校に入っても英語力でnativeについていけない。


[146へのレス] 投稿者:V 投稿日:2000/05/30(Tue) 18:23:57

コミカレのTOEFLスコアは450から500以上が目安。


[146へのレス] 投稿者:Ted 投稿日:2000/05/30(Tue) 18:25:42

ごめんなさい。東大一直線の掲示板の筈がこれでは海外一直線になっちゃいますね。そろそろ退散します。


[146へのレス] 投稿者:V 投稿日:2000/05/30(Tue) 19:02:52

U.S.Newsの「Best Graduate Schools」に自然科学分野別の細かいランキングが載ってますよ。<時計仕掛けのオレンジさん


[146へのレス] 投稿者:時計仕掛けのオレンジ 投稿日:2000/05/30(Tue) 21:10:40

ありがとうございます>Ted,V  なかなか留学に関する情報が集められなくて、皆さんのように詳しい人がいてくれるとほんと助かります。


[146へのレス] 投稿者: ぽむ 投稿日:2000/05/30(Tue) 21:17:05

450から500以上ってのは耳のいい準2くらいのレベルよ。ちょっと弱気じゃないの?確かに現地でもカレッジから編入って一般的な方法らしいけど、アイビーに行きたくてユタ州に行った話も聞いたしさ。


[146へのレス] 投稿者: ぽむ 投稿日:2000/05/31(Wed) 06:21:31

悪い、準2ってこたないわな。2からぎりぎりの準1ね。<450から500


[146へのレス] 投稿者:THORN 投稿日:2000/05/31(Wed) 14:03:30

Tedさんの中では「海外で学んでいる人=視野が広い>東大生=視野が狭い」なのでしょうか?日本にだって世界を意識しつつ今自分にできることを最大限にやっている人はいるはず。十把一絡げはよくないのでは?って言ってももう撤退されましたか・・・


[146へのレス] 投稿者:V 投稿日:2000/05/31(Wed) 16:20:01

もし研究者としてトップレベルになろうと思うのなら、できるだけ早くアメリカに行くのが1番賢いやり方だと思う。


[146へのレス] 投稿者:いらぬおせっかいですが 投稿日:2000/05/31(Wed) 16:38:19

「自らの視野の狭さを思い知らされている」人が、米国でもまれても「他国については良く知りません。」とすると、やっぱり世界は広いですね。「将来国際的に活躍したい」のであれば、エコール・ポリテクニーク位もっと詳しい方がいいのでは?


[146へのレス] 投稿者:Ted 投稿日:2000/06/02(Fri) 09:06:35

すごい!ちょっとしたネタフリでこんなに盛り上がるなんて!久しぶりに来てみてびっくり!


[146へのレス] 投稿者:Ted 投稿日:2000/06/02(Fri) 09:10:46

十把一絡げなんてとんでもない。視野が狭いというのは単に自分を指して言っているだけですよ。>THORNさん。


[146へのレス] 投稿者:Ted 投稿日:2000/06/02(Fri) 09:17:26

視野狭窄症の根本治療は難しいのです(笑)。それに私専門は文系でして理系のことはちょっとね。その他世界の(アメリカ以外)理系大学では、どういうところが有名なんでしょうか。教えてください>おせっかいさん。


[147] 【東大過去問】探しています。 投稿者:皇国の虎 投稿日:2000/05/31(Wed) 03:11:13

昭和、25年〜41年、欠けている問題が、多くあります。

神田の古本屋、大学入試専門の所は無いですか?


[147へのレス] 投稿者:あんでぃ 投稿日:2000/06/01(Thu) 00:32:53

30年以上前となると、出題スタッフはもう誰も東大に残っておられないんでしょうね。一般には需要、あるんでしょうかね。過去問といえば、白山通りの山口書店くらいしか思い浮かびませんが・・・。


[147へのレス] 投稿者:皇国の虎 投稿日:2000/06/01(Thu) 01:52:57

昭和39・41年、数学完成。


[147へのレス] 投稿者:皇国の虎 投稿日:2000/06/01(Thu) 02:03:49

正確には、昭和24年〜〜


[107] 【東大理学系大学院】の英語入試問題 投稿者:皇国の虎 投稿日:2000/05/07(Sun) 23:14:55

見つけて ダウンロードしたけど 開き方がわからない。


[107へのレス] 投稿者:あんでぃ 投稿日:2000/05/08(Mon) 02:02:41

どこでどんなファイルを見つけたか分からないと、誰もフォローできませんよ。


[107へのレス] 投稿者:皇国の虎 投稿日:2000/05/08(Mon) 02:52:41

デスクトップに表示されている。でもそのままではクリックしても文書が読めない。


[107へのレス] 投稿者:skywalker 投稿日:2000/05/08(Mon) 04:53:49

んで、どこで見つけたんだい?(笑)


[107へのレス] 投稿者:ぶれいんだむど 投稿日:2000/05/08(Mon) 23:33:33

笑うべきところなのでしょーか???<読解力ないもので・・・すみません


[107へのレス] 投稿者:あんでぃ 投稿日:2000/05/09(Tue) 00:19:51

状況が分からないので、一般論を。よくあるのは、そのファイルを作ったソフトが自分の手元に無い場合。試験問題だとPDAという形式のファイルが使われていることがある。


[107へのレス] 投稿者:あんでぃ 投稿日:2000/05/09(Tue) 00:22:19

PDAだと、原物をそのまま取り込んで画像の形で見られて、そのわりにいろいろと融通がきいて便利なのですが、見るためには Acrobat Reader というソフトが必要です。


[107へのレス] 投稿者:皇国の虎 投稿日:2000/05/09(Tue) 00:49:44

アクロバットではありません。


[107へのレス] 投稿者:skywalker 投稿日:2000/05/09(Tue) 01:07:13

虎君のレスがあんでぃさんの質問の答えになってないからさ。あんでぃさんは仕方なく一般論を書いているでしょ?>ぶれいんだむどサン


[107へのレス] 投稿者:LOVE・赤い日記帳 投稿日:2000/05/09(Tue) 11:20:13

開いたらウィルス感染したりして(笑)


[107へのレス] 投稿者:ウシ 投稿日:2000/05/09(Tue) 11:43:39

というか、そのファイルの拡張子は何?拡張子辞典 http://www.jisyo.com/viewer/index.html で調べたらどうでしょう?

http://www.jukensei.net/index.html


[107へのレス] 投稿者:ぶれいんだむど 投稿日:2000/05/09(Tue) 23:22:31

しかし虎氏がそのようにレスなさるのは決して珍しいことではないと…>skywalker氏


[107へのレス] 投稿者:皇国の虎 投稿日:2000/05/09(Tue) 23:30:27

ウシさんとコンピューター歴、同じなのにまったく進歩していません。 ウシさんは天才だ。情報関連会社の経営者になれるのではないか。


[107へのレス] 投稿者:あんでぃ 投稿日:2000/05/10(Wed) 02:35:48

情報産業はともかく、「経営者」となるとまた別の才能と、資金力が要りますね。で、どんなファイルなんです?(^^;<皇国の虎さん


[107へのレス] 投稿者:皇国の虎 投稿日:2000/05/13(Sat) 07:40:07

拡張子辞典に載っていない。


[107へのレス] 投稿者:噂好きさん 投稿日:2000/05/13(Sat) 18:33:38

虎さんに質問なんですけど、なぜ、みんながどこで問題を手に入れたのって聞いてるのに答えてくれないんでしょうか?ネタフリするのは、いいんですが、やはり人の言う事も聞いたほうがよいのでは?(このレスも無視されたりして^^;)


[107へのレス] 投稿者:ふむふむ 投稿日:2000/05/13(Sat) 19:26:47

どんな拡張子かも教えてくれないと・・・・・ネタ振っといてそりゃないだろう、ってことになると思いますよ。DLもとを何らかの理由で教えることができないとしても、拡張子ぐらいは教えてくれても良いと思うのだが。


[107へのレス] 投稿者:通行人 投稿日:2000/05/13(Sat) 20:38:48

拡張子教えてくれれば、すべて解決です、ハイ。


[107へのレス] 投稿者:あんでぃ 投稿日:2000/05/13(Sat) 23:05:26

ひょっとして作成者の配慮不足で拡張子がついていないってことでしょうか? これだと「窓たち」のみなさんは見ることが出来ません。マックでは拡張子は不要なのですが、ネット上でも無しで大丈夫なのかな?


[107へのレス] 投稿者:皇国の虎 投稿日:2000/05/13(Sat) 23:28:42

確か、ウシさんのリンクで見つけたと思う。


[107へのレス] 投稿者:皇国の虎 投稿日:2000/05/13(Sat) 23:30:15

あと、北朝鮮の囲碁ソフト、開き方がわからない。ちょっと不気味。


[107へのレス] 投稿者:プププ 投稿日:2000/05/14(Sun) 02:02:55

ひょっとして、皇国の虎さんは“拡張子”をご存じではないとか? そう考えれば、すべての説明がつくような・・・。 


[107へのレス] 投稿者:結果 投稿日:2000/05/31(Wed) 07:09:07

OK?


[107へのレス] 投稿者:ふむふむ 投稿日:2000/05/31(Wed) 08:50:36

http://aka.site.ne.jp/ こんなのあったから参考にしてね(笑) 258種類(!)の拡張子を判別できるのだそうな(笑)


[107へのレス] 投稿者:結果 投稿日:2000/05/31(Wed) 08:59:15

あかしました!


[118] よくわかる「東大合格者の推移」 投稿者:XYZ 投稿日:2000/05/16(Tue) 02:30:55

<http://www.univpress.co.jp/chukou/miryoku.html#anchor44647>

一番下にある表Cです。
それにしても、「日比谷」をはじめとする公立の落ち込みはすごいですね。
やはり、たとえ、以前、皇国の虎さんが言っていたようにしても、
公立の回復は無理だと思いますが、どうでしょうか?>皇国の虎さん

これから、「中高一貫私立」に行かせれるだけの経済力をもつ
家庭に生まれた子供だけが、東大に行ける時代がくるのでしょうか?
なんか、不公平だなあ…。階級社会みたい…。


[118へのレス] 投稿者:皇国の虎 投稿日:2000/05/16(Tue) 03:03:56

東京都全部を1学区にすれば、都立はすぐ復活します。今のように、10学区+αの状態では無理。


[118へのレス] 投稿者:ふむふむ 投稿日:2000/05/16(Tue) 06:43:54

まあ、中高一貫の私立に限らずとも、塾に行ったり十分な参考書をそろえたりといった環境を整えられる人間でないと東大には行けないでしょうね。それにしても、日比谷は激しいですね。大学受験は、小学生の中学校選びから始まっているんでしょうか・・・・。うーん・・・。


[118へのレス] 投稿者:skywalker 投稿日:2000/05/16(Tue) 08:53:21

和田秀樹は保坂展人議員を責める発言をしていたが、果たしてそれだけが都立崩壊の原因なんだろうか?


[118へのレス] 投稿者:LOVE・赤い日記帳 投稿日:2000/05/16(Tue) 10:49:23

ただ、2000年度東大入試では地方公立校が合格実績を伸ばしたらしい。これは、東大入試の易化に拍車がかかり、受験テクニックに習熟していない地方公立生でも、頭(というべきか要領というべきか)が良ければ受かるようになったからだという。この傾向が続くと考えるならば、東京の「公立」復活は不可能な話ではないと思う。ていうか、私立は上のホームページで書かれているほど凄くはない。


[118へのレス] 投稿者: 投稿日:2000/05/16(Tue) 12:59:55

公立は何もしなくても生徒が入ってくるので、公立が復活するという事はまず無いと思いますよ。特に東京神奈川埼玉は。


[118へのレス] 投稿者: 投稿日:2000/05/16(Tue) 13:04:09

残念ながら、始まっているでしょうね。(苦笑) その為に、親は子供を国立大附属小学から入学させる訳ですから。<小学生の中学校選びから始まっているんでしょうか


[118へのレス] 投稿者:ふむふむ 投稿日:2000/05/16(Tue) 13:14:48

うひ〜〜・・・ んじゃ、まあ間接的には、幼稚園児の小学校選びから東大入試が始まってるわけなんか〜〜〜・・・・。


[118へのレス] 投稿者:ふむふむ 投稿日:2000/05/16(Tue) 13:15:34

そんなふうに東大に入った人がどれくらいいるのか?どれくらい増えているのかっていうデータがあったら見てみたいなぁ・・・・。


[118へのレス] 投稿者:飼い猫 投稿日:2000/05/16(Tue) 16:33:48

いや、幼稚園選びから始まっているのが現状。


[118へのレス] 投稿者:いわゆる 投稿日:2000/05/16(Tue) 18:57:43

「お受験」の最終的に目指すところは、東大とは別系統の世界だと思うが。


[118へのレス] 投稿者:skywalker 投稿日:2000/05/16(Tue) 19:43:43

皆は親になったら子供に東大を受験させようと思ってるのかい?>ALL


[118へのレス] 投稿者:慶賀 投稿日:2000/05/16(Tue) 20:19:57

僕の友人はエスカレーター式に進学できるからという理由で私立の中学校に入学しましたが、その後、安心してしまい勉強に全く手を付けず落ちこぼれになってしまいました。近所の人からは「神童」と呼ばれていたそうですが、今では「ただの人」です。あまり早いうちから子供に受験させるのはどうかなぁ、と思います。


[118へのレス] 投稿者:それで 投稿日:2000/05/16(Tue) 20:50:53

いいんじゃない?エスカレータで進む道を選んだ時点で、それ以上望んでないわけだし。


[118へのレス] 投稿者:ふむふむ 投稿日:2000/05/16(Tue) 22:22:43

幼稚園選び・・・・(爆笑) こりゃあ、3歳児もたいへんなことになってるんやな。親の自己満足という要素が強そうな気がするが。


[118へのレス] 投稿者:飼い猫 投稿日:2000/05/16(Tue) 23:45:30

「お受験」のブランド志向は2方向に割れていくと思う。<いわゆるさん


[118へのレス] 投稿者:皇国の虎 投稿日:2000/05/16(Tue) 23:52:06

日本一偉い人が出やすいのは、学習院から東大。吉田茂、志賀直哉、武者小路実篤、三島由紀夫、、、、鳩山由紀夫、鳩山邦夫、     学習院の小学校は、確か一学年60人、偉い人輩出率は日本一高い。、、東大じゃないけど、高知の橋本知事、鳩山由紀夫と学習院小学校の同級生、                 奥さんの遺伝子選びから始まっている。劣悪な遺伝子しか持っていない私は、優秀な奥さんの遺伝子にくっついて、後の世に、生き延びようと考えています。    


[118へのレス] 投稿者:ふむふむ 投稿日:2000/05/17(Wed) 00:03:10

なんか、馬の種付けみたいだな・・・・(笑) <遺伝子選び♪


[118へのレス] 投稿者:XYZ 投稿日:2000/05/17(Wed) 00:04:35

まず、もう公立高校が復活しない理由として、公立中学校での暴力事件などの多発が挙げられると思います。いくら、都立高校すべでがひとつの学区になっても、中学校進学の時点で私立に優秀な生徒が危険な(!?)公立中学校を嫌って流れてしまったら、どうしようもないと思うのですが、どうでしょうか? まあ、「日比谷中学」みたいなのができたら別でしょうが、この「ゆとり教育」とかいう時代にあっては、それはマスコミや国民が許さないでしょう。つまり、ことの問題は「ゆとり教育・暴力事件・無能な公務員教師→公教育の敗北・私学教育の勝利→経済的格差によって受けれる教育が違う」という構図にあるのです…。


[118へのレス] 投稿者:XYZ 投稿日:2000/05/17(Wed) 00:10:42

たしかに、ふむふむさんの言う通りなのですが(上から2番目のレスのことです)、やはり、できるだけ「機会の平等」に近づけるべきでしょう。そこのところを、日本人(特にサヨクマスコミ)は分かっていない。「結果の平等」と「機会の平等」を混同しているのです。


[118へのレス] 投稿者:皇国の虎 投稿日:2000/05/17(Wed) 04:14:19

都立高校全部の東大合格者と,、高校から開成の東大合格者を、すべて集めれば、100人を超えます。その分開成の東大合格者が減るから、都立エリート校の合格者が,開成を上回り日本一になる。    都立刑務所中学、刑務所高校を作って、他人の邪魔になる生徒を隔離すれば良い。   そうすれば公立は良くなります。良い生徒が集まり,良い教師も増える。    その時には、荒れる私立という社会問題が起きている。  


[118へのレス] 投稿者:LOVE・赤い日記帳 投稿日:2000/05/17(Wed) 11:00:04

公立高校を横並び状態から脱却させ、各々差別化を図ればいいのです。競争原理を導入して。このあたりのことは何度も書いたので、詳しく書くのはやめにします。


[118へのレス] 投稿者:あんころもち 投稿日:2000/05/17(Wed) 17:04:52

もう一度旧制の学制に戻したらどうでしょう?だいたい学校が多すぎる!


[118へのレス] 投稿者:皇国の虎 投稿日:2000/05/18(Thu) 05:30:40

今年実施された、都立入試,改革があったそうです。  日比谷高校が定員の40%まで学区外合格者を認めました。  戸山は確か30%、 多くの問い合わせがあったそうです。  せまい東京、100%自由化すれば良いのに。  


[118へのレス] 投稿者: 投稿日:2000/05/18(Thu) 16:31:58

全く狭くありません。むしろ広いです。<皇国の虎 さん


[118へのレス] 投稿者:あんでぃ 投稿日:2000/05/18(Thu) 22:08:01

都立高校の入試要項については、都教育委員会のホームページ内に説明があります。PDF(あ、前のとき、間違って書いたかも。拡張子、これじゃないです?>皇国の虎さん)ファイルになっています。 http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/pickup/p_gakko/boshu.htm


[118へのレス] 投稿者:あんでぃ 投稿日:2000/05/18(Thu) 22:11:26

入試方法の変更は平成11年度かららしいです。他学区の生徒は、どの高校でも2割まではOKらしい(確かに日比谷などは特例処置になっていますが)。日比谷は、ふつうの学力考査で8割取った後、残り2割は別の点を重視する。


[118へのレス] 投稿者:あんでぃ 投稿日:2000/05/18(Thu) 22:14:25

要点としては「1.言語的能力または数学的能力が特に優れている」「2.広い視野で自主的・自律的に物事を行う」「3.特別活動・行事・部活動にも積極的」の3点を重視して選考するようです。つまり内申書重視ですね。


[118へのレス] 投稿者:ゆらゆら 投稿日:2000/05/19(Fri) 21:48:56

あんでぃさんの中に出てきた内申書重視というのは、かなり大きな理由になっていると思います。結局、内申書重視って、教師にゴマをする結果にしかなってないんですよ。


[118へのレス] 投稿者:ゆらゆら 投稿日:2000/05/19(Fri) 21:52:27

だから、ボランティアにいっても何もしなかったり、回収活動の受付前で、名簿に付けるからと行って友達に、缶や新聞紙を分けて貰ったり。ノートだって、教師の思うように取らねばなりません。昔みたいに、試験だけで入れるようにした方がどれほど公平なことか。


[118へのレス] 投稿者:ゆらゆら 投稿日:2000/05/19(Fri) 21:54:34

結局、内申書って、自分達にとって都合の良い生徒を作るための道具にすぎないんですね。何か自分達の気にくわないことをすると、内申書って言う脅しがあるわけですから。だから正しいことも正しいといえないって事が結構あるんですよ。


[118へのレス] 投稿者:ゆらゆら 投稿日:2000/05/19(Fri) 22:02:24

それに、公立高校の教師って、大体怠慢な人が多いです。だから、教科書も最後まで終わらないって事なんて、中学だけでなく、東大に2桁を出す高校でもあることなんですよ。数3Cを教えられ泣くってその時間重ずっと考えて終わったり。2002年からの、教育課程快晴で、もうどうなる物か分かったものじゃありません。私立なんか、4年対策が可能なんじゃないですか?それに公立は、パソコンとかよけいな時間が増えるわけですし。公立って家庭科とかけずらない学校多いんですよね。また、予備校を極端に教師が嫌わせ、田舎なんかだと情報が全く入ってこない。直前期に予備校に通わせてもらえないなど、ホント教師の自己満足としかいえないような教育が行われているのが現状です。


[118へのレス] 投稿者:ゆらゆら 投稿日:2000/05/19(Fri) 22:05:46

あと、浪人を極端に避けさせると言うのもあります。122ばんのkannaさんのように無理矢理、志望校を決定させられると言うのも現状です。


[118へのレス] 投稿者:ゆらゆら 投稿日:2000/05/19(Fri) 22:08:18

結局、ゆとり教育は、第2の学校群制度と同じで、公立没落に拍車をかけるだけだと思いますよ。


[118へのレス] 投稿者:XYZ 投稿日:2000/05/20(Sat) 07:23:32

全く、ゆらゆらさんのいう通りですね。結局、競争原理が働いた方がうまく行くということですね。公立は「共産主義的」で教師も「共産主義者」が多いですから。


[118へのレス] 投稿者:皇国の虎 投稿日:2000/05/20(Sat) 07:34:03

東京は日本一公立高校の数が多いから、個性化すれば色々な学校ができる。 全員が東大文1を目指す高校。全員が東大理系を目指す高校。全員が帰国子女の学校。全員がプロ野球を目指す高校。全員が囲碁をやる高校。全員が将棋をやる高校。全員が犯罪者の高校。全員が芸能人の高校。  授業も専門に役立つ授業。野球高校は物理は物体の放物運動に力を入れる。囲碁高校は数学の時間に碁盤と碁石を使う。


[118へのレス] 投稿者:皇国の虎 投稿日:2000/05/20(Sat) 07:43:48

全員が医学部を目指す学校。日本相撲協会が高校を作るという構想もあるらしい。


[118へのレス] 投稿者:皇国の虎 投稿日:2000/05/20(Sat) 07:47:17

個性化といっても、高専、工業高校、商業高校は完全に失敗した。


[118へのレス] 投稿者:皇国の虎 投稿日:2000/05/20(Sat) 07:51:47

まあ、大学も個性がないけど。個性があるのは東大と東京芸大と京大理学部くらい。


[118へのレス] 投稿者:LOVE・赤い日記帳 投稿日:2000/05/20(Sat) 14:18:45

部分的に個性化を図っても、大勢が画一化の方向に進んでいるから失敗するのだと思う。全ての高校が競争原理の下に置き、全面的に個性化を推進する必要がある。


[118へのレス] 投稿者:LOVE・赤い日記帳 投稿日:2000/05/20(Sat) 14:19:28

↑「が」じゃなくて「を」


[118へのレス] 投稿者:ぶれいんだむど 投稿日:2000/05/20(Sat) 23:57:30

果たして本気でおっしゃっているのでしょうか?>皇国の虎氏


[118へのレス] 投稿者:あんでぃ 投稿日:2000/05/21(Sun) 02:30:50

いびつな空間でしょうね<全員が○○の高校


[118へのレス] 投稿者:確かに 投稿日:2000/05/21(Sun) 07:33:19

個性とはこの様にも使える言葉なのかという驚きはあるわな。


[118へのレス] 投稿者:皇国の虎 投稿日:2000/05/22(Mon) 01:45:57

筑駒と開成は個性がある。全員が東大を目指し、理3行けない人間が、国公立の医学部と慶応医学部へ進む。時々京都大学の理学部に行く人間もいる。


[118へのレス] 投稿者:皇国の虎 投稿日:2000/05/22(Mon) 01:51:06

戦前の、学習院、陸軍士官学校、海軍兵学校、旅順高等学校、東亜同文書院は個性的だった。


[118へのレス] 投稿者:あんでぃ 投稿日:2000/05/23(Tue) 00:25:20

・・・って、実態を見てこられたんですか(^^; でなければ、そんな詳しい実態の分かる資料があるんですか? 興味あります。


[118へのレス] 投稿者:skywalker 投稿日:2000/05/23(Tue) 00:40:48

オタク知識の吸収ばかりに励んでいると多浪すんぜ(笑)、虎君。


[118へのレス] 投稿者:スコール 投稿日:2000/05/23(Tue) 01:20:48

公立でも入学初日に和田式受験技法を配ればそこそこ回復すると思います。成績が悪いのはどの問題集をやれば合格するということが生徒がわかってない、教師も教えないし、知らないし、興味ないからです。私立はある程度これを指導しているんだと思います。


[118へのレス] 投稿者:前にも 投稿日:2000/05/23(Tue) 06:57:05

神経質くんが全く同じ主張をしてたのだ。<和田式受験技法


[118へのレス] 投稿者:前にも 投稿日:2000/05/23(Tue) 06:59:42

思ったが。じゃ今より更に学問の基礎は遠ざかるね。全員がしのぎに向かうのも寒いけどな。


[118へのレス] 投稿者:スコール 投稿日:2000/05/23(Tue) 17:29:45

和田式をきっちりやればしのぎどころかやり過ぎだと思うのだが。本来高校生というのは、教科書をやって傍用問題集をやれば学問の基礎として十分なはず。そうでないなら文部省はおかしいということになる。なぜ和田式=しのぎなのですか?


[118へのレス] 投稿者:スコール 投稿日:2000/05/23(Tue) 18:07:45

君が言う学問の基礎の意味するところは何?具体的にどうすればいいのよ?試験に受かるか否かばかりを考えているから気に食わない?しのぎに向かうっていうのは、受験生が将来の高所得だとか地位だとか世俗的なことばかり考えて受験するという意味かな?そりゃ確かに寒いけど、東大がああいう問題を出して競争試験なのだから対策は必要です。対策をどのようにするかの情報も必要です。学問の基礎が学問に対する意欲、熱意であって、試験を突破するだけの要領やテクニックではないというなら、そういった要領やテクニックを要しない普通に教科書読んで問題集解けば合格するような試験にすべきでは?そしたら差はつかないけどあとは面接でどれくらい意欲があるかをみるとか。とにかく和田式の勉強が他の普通の勉強に劣るなんてことはない。変なイチャモンつけるな。なーにが基礎が遠ざかるだよ。和田式がしのぎで基礎が遠ざかるなら、教科書と傍用問題集しかしない普通の学校はどうなるの?そう指導している文部省は?しのぎ以下の極寒ですか?おまえが何を言いたいのかよくわからない。>前にも


[118へのレス] 投稿者:XYZ 投稿日:2000/05/23(Tue) 23:54:29

うーむ。確かにスコールさんのおっしゃる通りですね。つまり、公立の教師は受験(合格に必要な勉強法など)に「興味がない」のです。公務員だから意欲がない。別に自分の教え子が何処行こうが、自分の職務上の立場には何ら関係が無いわけですから…。


[118へのレス] 投稿者:通りすがり 投稿日:2000/05/24(Wed) 16:48:41

内申重視は難関私立中学からの受験を実質的に排除していると言う問題もある。私立中学から外部受験する人は特に珍しいというわけではない。


[118へのレス] 投稿者:あんでぃ 投稿日:2000/05/25(Thu) 01:08:05

だから都立高校も2割に押さえているんでしょうね・・・って、具体的にどういうことなのか教えていただけませんか?<内申重視は難関私立中学からの受験を実質的に排除している


[118へのレス] 投稿者:ゆらゆら 投稿日:2000/05/26(Fri) 19:11:15

点数だけの勉強がいけないと言うなら、私立高校もそうするべきです。何故公立だけ、試験に遠のく勉強をしなければならないのでしょうか?


[118へのレス] 投稿者:ゆらゆら 投稿日:2000/05/26(Fri) 19:14:05

それに基礎が出来てなければ、東大の試験は付け焼き刃では通りませんよ。


[118へのレス] 投稿者:スコール 投稿日:2000/05/26(Fri) 20:35:09

和田式を否定するというのは、結局何もしないのをあえて評価するということになってしまいます。そんなことをしたら、東大に落ちることで自分はテクニック人間ではない=えらい、と主張することになる。要するにアホ。


[118へのレス] 投稿者:XYZ 投稿日:2000/05/27(Sat) 06:55:07

そうなんです。ゆらゆらさん。マスコミや世論は公立学校にだけ嫌なこと(?)を押しつけているのですね。やれ「心の教育だ」「平等がいい。障害をもった人とも一緒に授業を受けて仲良くなろう」「結果じゃない、努力の過程が大切なんだ」とか言って、共産主義的なキレイ事ばかり押しつけてきます。それがどういう結果を招くかわかっているのでしょうか。だた「階級社会」化するだけです。


[118へのレス] 投稿者:あげだま 投稿日:2000/05/27(Sat) 13:08:13

共産主義とは関係ないでしょう。


[118へのレス] 投稿者:私立高校 投稿日:2000/05/31(Wed) 07:06:49

コンバート可能な所が多いぞ。特に中堅以下。知り合いにもいた。


[118へのレス] 投稿者:私立高校 投稿日:2000/05/31(Wed) 08:56:58

特待生で突き抜けろよ。公立うだうだ言ってても、ドンドン時間が経つぞ。


[114] マサーシーって・・・ 投稿者:ヨウ 投稿日:2000/05/12(Fri) 18:51:42

東大2000や学校へいこうという番組にでていた
マサーシーという人(たしか経済の四年だと思いますが)は帰国・後期ではないでしょうか。
あんなひとが前期で受かるは思えません。
知っている方がいらしたら教えて下さい。


[114へのレス] 投稿者:I'm independent 投稿日:2000/05/12(Fri) 23:27:03

もうそういう考え方ってやめません? 帰国、後期?いいじゃないですか。そういう人がいない東大ってのもどうでしょう。帰国の方の経験からは学ぶことがとっても多いですし、受験勉強(この能力は前期で入る人たちが一番あることは認めます)なんて入ったら役に立ちません。むしろ論文がきちんと書ける人のほうがよっぽどうらやましい。自分が、「受験のためのお勉強」しかできない、何の面白みもない人間であることが恥ずかしくなることがよくあります。


[114へのレス] 投稿者:skywalker 投稿日:2000/05/13(Sat) 04:12:17

バカ番組に出て学歴自慢してる奴を見ると俺もムカつくね。周りからいくら持ち上げられても鼻につく自慢などしたくはないな。


[114へのレス] 投稿者:LOVE・赤い日記帳 投稿日:2000/05/13(Sat) 12:43:23

僕は、帰国・後期という言葉でその人を括ってしまうのはどうかと思います。帰国・後期の人でも優秀な人はたくさんいるし、前期でも大したことない人はいる(俺とか)。ステレオタイプな見方は学究の徒(?)としてあるまじきことです。ただ、テレビの番組に関しては逆の意味で憤りを感じています。学歴自慢している東大生タレントは別として、多くの場合、東大生は道化にされています。あんなのはヤラセに決まっているのですが、ああいうのが東大生の一般的姿なのだ、と世間の人が誤解するのではないかと思うと暗澹たる気分になります。


[114へのレス] 投稿者:BBP 投稿日:2000/05/13(Sat) 19:54:34

マサーシーすごく面白かったです。東大2000ではどんな感じだったのですか?


[114へのレス] 投稿者:皇国の虎 投稿日:2000/05/13(Sat) 23:09:53

後期は難しいよ。前期と順番が逆だと、論文入試で落ちて、数学ありの普通入試で合格する人かなりいると思う。、


[114へのレス] 投稿者:あのさ 投稿日:2000/05/14(Sun) 02:04:46

マサ−シ−は前期文2合格だよ。菊川怜(前期理1)と同じで、前期組としては非常にレアケ−スだよ。


[114へのレス] 投稿者:草野ひとしは? 投稿日:2000/05/14(Sun) 05:45:33

後期?


[114へのレス] 投稿者:BBP 投稿日:2000/05/14(Sun) 14:56:52

東大でのマサーシーを知っている人に質問です。マサーシーはいつもあんなキャラなんですか?


[114へのレス] 投稿者:skywalker 投稿日:2000/05/14(Sun) 23:50:58

草野仁の頃は後期なんかねーだろうよ(笑)


[114へのレス] 投稿者:草野ひとしは? 投稿日:2000/05/15(Mon) 00:45:19

へー、どうも。


[114へのレス] 投稿者:あんでぃ 投稿日:2000/05/15(Mon) 01:49:51

「1期校・2期校」時代よりも前かな?<草野ひとし


[114へのレス] 投稿者:ヨウ 投稿日:2000/05/17(Wed) 17:29:42

マサーシー、前期文二だったんですね。しかも洛星高校とは・・・ たしかに見かけで判断していたな。草野仁は父親も数学者で、優秀な家系らしい。


[114へのレス] 投稿者:BBP 投稿日:2000/05/17(Wed) 23:08:42

東大2000ってもう買えないんですか?ほしい・・・


[114へのレス] 投稿者:ヨウ 投稿日:2000/05/18(Thu) 14:18:25

>まだ売ってますよ。毎年だいたい次の年の東大○○がでる二、三ヶ月まえまでありますよ。大きな本屋(紀伊国屋、順久堂etc・・)ではまだ見かけます。


[114へのレス] 投稿者: 東大2000 投稿日:2000/05/28(Sun) 07:51:53

売ってなかったけど、新しいのは何月発売ですか?


[114へのレス] 投稿者:BBP 投稿日:2000/05/28(Sun) 10:18:09

もう売ってないんですか!はやく買いに行けばよかったかな・・・・。マサーシー見たかったな。


[114へのレス] 投稿者:りょ 投稿日:2000/05/28(Sun) 21:01:05

最近買いました。これは去年の8月17日発行となってます。


[114へのレス] 投稿者:マサ−シ−は 投稿日:2000/05/28(Sun) 23:57:38

頭も良く真面目で、実物も格好いい(実は友人)。今度の「学校に行こう」にまた出る。「東大2000」は東大新聞のHPで通販している。http://www.utnp.org/


[114へのレス] 投稿者:マサ−シ−は 投稿日:2000/05/31(Wed) 07:03:43

番組見た人いる?


[139] 【東大受験の世界】での評価 投稿者:皇国の虎 投稿日:2000/05/27(Sat) 04:48:06

東大理3 最下位合格者 > 東大理1トップ合格者
東大文1 最下位合格者 > 東大文3トップ合格者
東大英文学科 最下位者 > 東大農学部英語成績最高者

個人の能力よりも、所属集団の平均レベルによって判断される。

 和田秀樹、福井一成、より、入試の成績が良くても、
理1の学生は受験カリスマになれない。

 富田一彦より、英語ができても、
看護学科出身者は、有名になれない。


[139へのレス] 投稿者:  投稿日:2000/05/27(Sat) 19:08:35

文3→司法or国T合格>文1→民間


[139へのレス] 投稿者:    投稿日:2000/05/27(Sat) 20:56:29

↑不等号うっとい


[139へのレス] 投稿者:THORN 投稿日:2000/05/28(Sun) 22:56:43

文章が支離滅裂だと思うのですが・・・>親記事


[139へのレス] 投稿者:ふむふむ 投稿日:2000/05/28(Sun) 23:07:47

なにをもって「>」の記号を使っているのですか?入試での点数?受験カリスマのカリスマ度?有名度?なんか、ようわからん。


[139へのレス] 投稿者:skyawalker 投稿日:2000/05/28(Sun) 23:39:48

毎度のことですよ(笑)<文章が支離滅裂


[139へのレス] 投稿者: 投稿日:2000/05/29(Mon) 17:16:37

学歴偏重社会ですから、仕方が無いでしょ。 個人の能力で判断される時代なら、みんな挙って東大京大受けたりしませんよ。<個人の能力よりも、所属集団の平均レベルによって判断される。 


[139へのレス] 投稿者: 投稿日:2000/05/29(Mon) 17:17:31

カリスマ性、理一からでも、輩出できると思いますが。<理1の学生は受験カリスマになれない。


[139へのレス] 投稿者:皇国の虎 投稿日:2000/05/29(Mon) 23:15:11

物理・数学などの科目専門家、以外は無理でしょう。


[139へのレス] 投稿者:V 投稿日:2000/05/29(Mon) 23:20:09

受験のカリスマになってどうするの?空しいことだと思うけど。


[139へのレス] 投稿者:THORN 投稿日:2000/05/29(Mon) 23:42:52

「有名になる」ことも、そんな気がしますよね>V氏(機種依存大丈夫なのでしょうか・・・)


[139へのレス] 投稿者: avec toi 投稿日:2000/05/29(Mon) 23:45:32

たしかリンゴでは見えないはず。<V


[139へのレス] 投稿者:あんでぃ 投稿日:2000/05/30(Tue) 01:26:58

ところがここでの書き込みだと見えるんですよ。「ローマ数字の3」が見えていればいいんですよね。一般的にはダメな場合が多いのであまり使わないでいただけると助かります。


[138] 【東大合格率】の低い参考書 投稿者:皇国の虎 投稿日:2000/05/26(Fri) 23:33:57

細野の数学、面白いほどわかる…、
200万冊売れたらしい。
10年で売れたとして、1年に20万冊。
東大合格者が、全員買っていたとしても、3千冊。
20万分の3千、…1.5%

東大合格に、役立ちそうも無い。

 東大合格者だけが使い、
それ以外の人間は誰も使わなかった参考書が欲しい。


[138へのレス] 投稿者:skywalker 投稿日:2000/05/26(Fri) 23:41:32

そんなもんねーよ(笑) ベタな参考書でもくまなく使えばかなりの水準までにはいけるだろうし。一般的に参考書オタクほど目の前のことを疎かにしていることが多い。吉田兼好さんも優れた職人(?)はカンペキな道具など使わないっていってんじゃん。


[138へのレス] 投稿者:あんでぃ 投稿日:2000/05/29(Mon) 02:24:42

仮に20万人という推定が妥当だとしても(そもそもここが怪しいのですが)、その20万人全員が「東大を受験した」わけでもなく「少なくとも参考書の購入時東大を志望していた」とも言いにくいでしょうから、これを元に「東大合格率」は出ません。


[138へのレス] 投稿者:あんでぃ 投稿日:2000/05/29(Mon) 02:29:36

「東大合格者だけが使い、それ以外の人間は誰も使わなかった参考書」であることに、何の意義があるのか? よい参考書は、志望校を選ばないとは言わないまでも、他の大学受験にも役立つことは多い。「参考書」は、自分の弱点を効果的に補ってくれさえすれば十分です。


[138へのレス] 投稿者:やむやむ 投稿日:2000/05/29(Mon) 16:47:15

東大の過去問だけで、勉強すれば(笑)なにごとも基本基本!難しいのやってる人も、最初は簡単なのやってたんだから。


[138へのレス] 投稿者:Ted 投稿日:2000/05/29(Mon) 17:03:36

まず、自分が東大の学長になったと仮定しましょう。そして、どういう人材が欲しいのかを考えてください。そうした観点から過去問を研究してみましょう。東大の問題は他校(例えば早稲田)に比べてかなり特殊ですが、そこから東大がどういう生徒を求めているかが見えてくるはずです。東大合格にやみくもな知識の集積の必要はありません。論理的思考力、そして堅牢な基礎学力こそが合格の決め手です。そして、どうすればそれを身につけることが出来るのかを考え付く能力も決め手です。東大合格者だけが使った参考書を探すよりも、その参考書をいかに自分に合った風に使いこなすかの問題ですよ。