大学受験勉強法

大学入試のための情報収集から勉強方法まで、その合格術。アドバイスと掲示板過去ログ。

<< センター試験で東京の有名私大に入る | main | 今後の記事 >>

センター試験対策 + 参考書

過去問


過去に実施されたセンター試験(本試験・追試験)を収録しています。

リンク先は英語、黒本は昨年度版です。
・赤本(大学入試センター試験過去問研究) 教学社
・黒本(大学入試センター試験過去問レビュー) 河合塾
・青本(大学入試センター試験 過去問題集) 駿台予備校
・白本(大学入試センター試験 過去問題集) 代々木ゼミナール

各教科、どれか一冊を買えば十分です。黒本をお薦めします。
理由:収録年数が多い、解説が赤本よりは詳しい

模試問題集・実戦問題集


過去数年に実施されたセンター式模試を収録しています。マークシート付き。

・河合・黒本 マーク式総合問題集 全統マーク模試 5回分
・駿台・青本 センター試験実戦問題集 実践マーク5〜8回分
・代ゼミ・白本 センター試験実戦問題集 マーク模試7回分
・Z会・緑本 センター試験実戦模試 オリジナル模試7回分

過去問の後にこなす模試問題集、オススメは黒本です。
本試より少し易しめな印象ですが、傾向を意識して丁寧に作られています。
解説も詳しいので、しっかり復習して下さい。

青本の難易度は本試程度〜やや難です。
黒本は易しすぎていらないと思った科目や、黒本だけで演習量が足りないときに使います。
解説冊子についている重要ポイントのまとめが意外と使えて、当日の総チェックに使っていました。

白本は私大マーク模試を意識して問題がされているため、センターの傾向に合っているとは言えません。
黒・青が終わってさらに余裕のある人用。基本的に不要です。

緑本は本試より難しいと言われています。黒・青が終わって余裕のある人用。
英、国、数学I・A、数学II・Bは、発売中。理科・地歴は9月発刊予定とのこと。

センターパック (予想問題パック)


毎年9月・10月あたりから発売されます。各社1000円程度。
センター試験全科目の問題・解説・マークシートが1回分入っていて、実践演習に使います。

リンク先は昨年度版になります。

・河合塾 黒パック
・駿台 青パック
・Z会 グリーンパック
・旺文社 予想問題セット

各人センタープレテストを受けるでしょうから、予想パックをやる必要はあまりありません。
過去問・模試問・模試それぞれの復習を一通り終えて、余裕のある人の総まとめ用という感じでしょう。

もしもセンターパックに手をつけるのなら、本試験のつもりでセンター試験と同じ時間に起き、同じ時間割でやってみて下さい(特に現役生)。
教科の間に想像以上に時間的余裕があるのがわかると思います。休憩時間も会場に居るつもりで本気で総復習して下さい。

各予備校・センター模試・センタープレテスト


駿台(駿台・ベネッセマーク模試)か河合(全統マーク模試)を受けられるだけ受けて下さい。
特に今年からリスニングが導入されていますから気になるところです。

予備校スケジュールは各予備校ウェブサイトや宅浪さんの2006年度 予備校模試スケジュールを参考にして下さい。

なお、特に重要であるセンタープレテストは以下の通りです。

・河合塾 全統センター試験プレテスト 11/27(日)から
・駿台予備校 大学入試センター試験プレテスト 12/18(日)
・代々木ゼミナール センター試験プレテスト 11/23(祝)
以下は更新待ちです。

シリーズもの


センター試験 ○○の点数が面白いほどとれる本


中経出版
→ 画像例:地理

実況中継シリーズに代わる、新定番の講義風参考書。表紙のおかげで買うのが恥ずかしい。

大学入試センター試験 実況中継シリーズ


語学春秋社

センター試験Vブックス きめる!センター○○


学研
→ 画像例:現代文 (旧過程版はこっち)

ポイントが詰まった参考書。
船口の現代文などは評価が高い。その他、政経でお世話になった。

予備校のシリーズもの


河合出版 マーク式基礎問題集


河合出版

駿台文庫 センター試験短期攻略問題集


発音・アクセント (私のオススメ発音・アクセント本)
駿台の出版物一覧にないけど、新課程で改訂予定なのだろうか?
代わりに今年の新刊として短期攻略 センター○○がいくつかの教科で発売されたようだ。
comments (0) | trackback (0)

Comments

Comment Form

Trackbacks