会議室

現代文の勉強法


[ホームに戻る] [一覧画面に戻る]


[76] できる時と出来ない時との差が・・・ 投稿者:前期全落ち・・ (2005/02/18(金) 13:42 yahoobb220027064147.bbtec.net)
前期試験、全て落ちてしまいました・・。
自己採点したら現代文が半分以下でした。できる時は
8割できるのに・・。どうすれば確実に8割取れるように
なるんでしょうか?今更参考書を買う気にもなれなくて。
助けてください!!

[72] (無題) 投稿者:ソンツェンガンポ (2004/02/26(木) 04:48 proxy21.rdc1.kt.home.ne.jp)
>>69
 出口の言う論理構造を掴むのも大事だけど、
最初は設問に対してしっかり答える意識のほうが大事。
時間をたくさんかけて一生懸命説明してください。
間違ったとしても、その原因は@語彙力不足
A背景知識不足B注意力不足、のいずれかに当てはまる
と思います。
 あと速さに関しては、論理構造を素早く読みとる
というよりも、むしろその話題を知っているかどうか。
それにその話題が持つ方向性がわかるからこそ、
AとA’の区別がつくのだと思う。
 現代文と格闘するとZ会の旬報をおすすめします。 

[71] >70 投稿者:ちぇん (2004/02/03(火) 10:07 d2fa33ba.kof.ycix.net)
>段落ごとに把握するという心がけ
王道です。大変良いと思います。あとは、その段落をさらに大きなまとまりに分類できれば完璧です。

>内容一致の問題を先に見ることについて
長い評論になると、内容一致の選択肢自体も長くなりますよね?それをすべて頭に入れてから本文を読むというのは難しいと思いますよ。やはり、本文である程度の情報を得てから問題を解く方が早いのではないでしょうか。

[70] (無題) 投稿者:ギャル男 (2003/11/02(日) 17:48 yahoobb218121101047.bbtec.net)
評論の長めの問題になると、最後の内容一致の問題が読んだことをあまり覚えていないこともあって解けません。該当部分だけを読み直したりしていると時間がかかるうえに全体の内容がわからなくなります。読む時に段落をつけて段落ごとに理解することを心がけているのですが、最初に内容一致の問題を見てから文章を読み始めた方がいいのでしょうか?

[69] 出口の言う論理って? 投稿者:イエロー・ツェップリン (2003/09/30(火) 12:38 p061232.ppp.asahi-net.or.jp)
今、現文を勉強しているのですがいまいちできるようになりません。 出口汪はバイブル編で「文章の論理構造をいかに素早く、正確に理解したかが問われる」と書いています。去年、難関国公立に合格した人にきくと「センターの評論は論理を追っていけば満点がとれるんだよ」といいました。 ここで言われている、「論理構造」、「論理を追う」というのは具体的にはどのようなことを言うんでしょうか? 構造とは「この文章は<A-A'-A>だな」と見抜くことを言うんでしょうか?論理を追うというのも同じことを言うんでしょうか? 誰か詳しく解説してください。 バイブル編をやってもいまいちわからないんで、、、

[68] (無題) 投稿者:りゅう (2003/08/25(月) 18:53 cishy2ds88.ngs.mesh.ad.jp)
現代文は対比を押さえないと!

[67] なるほど・・・・ 投稿者:panu (2003/08/21(木) 19:54 gifm21910257170.gemini.broba.cc)
私は90点中100ぐらいですね。香織さんの自慢にはかないませんけど。

[66] 現代文は・・・ 投稿者:香織 (2003/08/21(木) 12:18 yahoobb218123010026.bbtec.net)
急に成績が上がるものじゃないですしね・・。
まず、選択肢を読んでから、本文を見るといいですよ。
ちなみに私はいつも100点中90ぐらいですね^^

[65] (無題) 投稿者:香歩 (2003/08/20(水) 21:14 p6e707d.toyocc00.ap.so-net.ne.jp)
>56
出口のしかやったことないんで、これが絶対良いとは居えないんですけど、システムの方は目的別に何冊か分かれてるから、その中で自分にあってると思うものをやって、それでまだ足りないと思うようならレベル別の4.5.6辺りをやるのがいいんじゃないかと。。

[64] (無題) 投稿者:うっす (2003/08/13(水) 14:28 f123.ai097.freebit.ne.jp)
age

[63] (無題) 投稿者:大和 (2003/08/01(金) 23:40 yahoobb219037058241.bbtec.net)
1度解いた問題(メモもだいぶ入っています)を解きなおしたり、答えを確認しながら復習したりするのは、意味あると思いますか?それとも現代文はやっぱり新しいのを解きつづけるほうが効果的なんですかね?

[62] (無題) 投稿者:みこ (2003/04/10(木) 18:50 eatkyo025086.adsl.ppp.infoweb.ne.jp)
代ゼミの笹井こそ現代文No1!!!

[61] 現代文苦手なんです 投稿者:通りすがりの新高3 (2003/04/10(木) 17:33 j088109.ppp.asahi-net.or.jp)
東進ブックスの現代文革命だけでセンターの現代文何点くらいいけますか?

[60] (無題) 投稿者:止み人 (2003/03/18(火) 20:05 yahoobb219060100008.bbtec.net)
復習する間隔を短くしてはどうですか。
僕は一冊最後までやると最初の方はうろ覚えになってしまっていたので3問を一区切りに二度目をやっていましたよ。

[59] 現代文って・・・? 投稿者:映画大好き (2003/03/16(日) 23:49 fla1aac202.aic.mesh.ad.jp)
今、出口の実況中継の2回目をやってるんですが、この頃不安なことがあります。2回目なのに全部の設問が正解だった問題がありません。解法が全然頭に入ってないんでしょうか?みなさんは二回目の時、どんな感じですか??誰か教えて下さい。

[58] (無題) 投稿者:止み人 (2003/03/11(火) 23:30 yahoobb219060100008.bbtec.net)
僕的には「格闘する」がいいと思うんですが。
出口方法論で行くときは気をつけないと「形」ばかりにとらわれて「意味」上のロジックを取れなくなる可能性があります。
もちろん出口論は私的には大好きですし、賞賛しますが、解釈し間違えると辛い目に遭います。←実体験に基づき
論点がずれてしまったので戻します。
レベル別は解説が少ないです。
システムは実況中継の延長線上のようなものです。
現代文のトレーニングは難易度が高いですがやりごたえはあります。
驚異の現代文は薄いです(すぐにおわれます)。
参考にしてもらえれば幸いです。

[57] (無題) 投稿者:もうすぐ高3 (2003/03/06(木) 21:30 a130019.usr.starcat.ne.jp)
あと、驚異の現代文もです

[56] (無題) 投稿者:もうすぐ高3 (2003/03/06(木) 21:24 a130019.usr.starcat.ne.jp)
出口の現代文実況中継やったあと、
レヴェル別、システム、
格闘する、現代文のトレーニングのどれがいいですか?

[55] (無題) 投稿者:止み人 (2003/03/03(月) 23:33 yahoobb219060100008.bbtec.net)
活字に対する慣れだと思います。

[54] (無題) 投稿者:ころす毛 (2003/03/03(月) 15:47 p84-dnb01awa.osaka.ocn.ne.jp)
そんなの今時の受験生は知っている。それでも点に蒸すびつかないヒトがいる。やはりセンスだ!

[53] うーむ 投稿者:むん (2003/02/19(水) 23:56 zaqd37c394b.zaq.ne.jp)
「正解は必ず本文中にある!」
この言葉を忠実に守れば結構いけると思うのですが。

[52] (無題) 投稿者:きむら (2003/02/16(日) 19:15 e-nb3.lcv.ne.jp)
ある公立進学校に属する者です。
一年前は現代文・古文が学年最下位でした。
完全な理系バカってやつです。
しかし今は現代文・古文ともに10位前後です。
現代文は月に2冊を目安に読書をすることを勧めます。
推理小説などがお勧めです。
それだけでかなり変わります!
続けることがPOINTですw

[51] (無題) 投稿者:huru (2003/01/25(土) 15:43 cchib14ds24.chb.mesh.ad.jp)
一つ疑問があります。それは現代文も勉強する人は点数がいいのですか?ぼくは特別に勉強していませんが年を重ねるごとに論理力はついてくるとおもいます。

[50] (無題) 投稿者:ヒロト (2003/01/05(日) 01:52 218-42-243-64.eonet.ne.jp)
現在高2なんですが、「出口現代文入門講義の実況中継」をやってます。
しかし、いまいち言いたいことが理解できません。
どなたかこの参考書の「正しい使い方」や「こうすれば分かりやすい」といったものを教えていただけませんでしょうか?
お手数をお掛けして申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

[49] (無題) 投稿者:素人 (2002/12/26(木) 12:48 p3108-ipad02akatuka.ibaraki.ocn.ne.jp)
さっそく反論が・・・(笑)
設問の答えには完全に根拠ある文章があるというのは確かにほんとですよ。自分も小説をセンスだけで解けるわけじゃないです。ただセンスがある人は文章を吟味せずとも、選択肢を見るだけで解答の見当がついたりします。
つまり普通の読解力が大前提でプラスアルファの部分としてセンスがあると思います。

まぁそのパラリー(改)で、あなたが現代文で高得点ならそれでいいんじゃないですか。自分はこのやり方で安定して高得点取れますし。

自分からふっかけておいて勝手かもしれませんが、この種の議論は無意味です。周りにも迷惑なのでやめましょう。もう返信は致しませんので。あしからず。

[48] 投稿者:王貞治 (2002/12/26(木) 06:14 fwisp-ext9.docomo.ne.jp)
評論はパラリーが絶対いい といってもアナタのと私のでは差があるでしょう 私のはよく知られているのと多少異なり、私の塾講師が改良したものですし 小説もパラリーのあるテクニックを用います なんてったって設問の答えには完全に根拠ある文章があるのだから 解答にこれはセンスだから説明のしようがない、なんて書いてないでしょう

[47] (無題) 投稿者:素人 (2002/12/26(木) 00:40 p7198-ipad02akatuka.ibaraki.ocn.ne.jp)
パラリーってありえないと思うんだが・・・。
さらに下の方に書いてある、ながーい読解法もセンターでは時間切れになること必至。
センスだけで解くほうが、まだ少しマシだと思う。
実際、現代文が出来る人は昔から本を読むのが苦にならなかったりしてセンスがあると言えると思う。
私も、そういった人種ですが・・・まぁ持論としては、小説がセンス。評論は論理的思考による消去法だと思う。
今から身に付けるのは難しいですね。

こういった事を書くと反論が出そうですが、ちょっと書きたかったので勘弁してください。まぁそんなやつもいるってことで。

[46] 訂正 投稿者:止み人 (2002/12/26(木) 00:22 yahoobb219060100008.bbtec.net)
旺文社ではなく語学春秋社でした。
お詫び申し上げます。
ちなみに旺文社は「完全対策マニュアル」だったような気がします。

[45] やった感想 投稿者:止み人 (2002/12/25(水) 20:55 yahoobb219060100008.bbtec.net)
PARKさんへ
実況中継…かなり良です。二冊でとりあへず現代文ごちそうさまっていう感じです。二週間のスピードマスターが可能なのも魅力。ただ語学春秋は紙が悪いです。

システム…実戦と記述論述は役に立ちます。何よりデザインよし、紙よし、色も良いです。

レヴェル別…とりあえずふつうの問題集。解説が思ってより少ないので参考書としてはどうかなと思います。15日完成です。

旺文社の驚異的解法…うーん、細かいです。あんなに分野別みたいに分解しても良いのかなあ・・。5冊くらいあります。システムみたいですが、それよりかなり薄いです。短期完成型です。

こんなもので良いでしょうか?
参考になれば幸いです。

[44] (無題) 投稿者:PARK (2002/12/25(水) 18:19 q66-dna20aobadori.miyagi.ocn.ne.jp)
現代文の勉強を始めようと思って出口の問題
をやろうと思ってるんですけど、実況中継とかシステムとかレベル別とかいろいろあってどれをえらべばいいのかわかりません上智をうけるつもりなんですが現代文は、にがてなんです。どれがよいか教えて下さい。。。

[43] (無題) 投稿者:王貞治 (2002/12/25(水) 10:33 fwisp-ext10.docomo.ne.jp)
現代文はセンス? 確かにある程度必要かもしれないがそれだけじゃないだろ センスだか必要なモノが全国の入試に取り扱われるかっつーの 良く読めば評論は当然だが小説も論理的にまとめてある まあ良い文章はだけど 結局私は国語も英語と同じパラグラフリーディング

[42] (無題) 投稿者:あい (2002/12/25(水) 07:37 cchib13ds14.chb.mesh.ad.jp)
現代文はセンス

[41] (無題) 投稿者:カサブランカ (2002/12/15(日) 10:41 proxy01ra.so-net.ne.jp)
某塾講師がいっていましたが、現代文(特に評論)は、筆者がある物事をどう捉えているかがわかればいいのであって、回答者がどう捉えているかはどうでもいいのです。これは、あたりまえなんですが、意外に難しい。また、評論を書く人の立場になってみると、何か新しい発想が頭に浮かび、「よし、これを書いてみよう」と思うわけです。しかし、すぐに文章にするわけにはいかないので、その根拠や論理展開、予想される反論とその根拠、それに対する自説の根拠を何度も何度も頭の中で(もしくは図式化して)反復するわけです。そして文章にするのですから、当然論理の飛躍が入ってしまうのは仕方がありません。筆者にとっては、何度も繰り返し考えていて、自明のようになっているのです。その論理の飛躍を埋めろというのが設問のほとんどです。つまり、30cmの段差の階段があって、数カ所だけ60cmの段差になっているわけです。そこに30cmの段を入れてください、というのが設問趣旨です。20でも40でも具合が悪い。それが「過不足なく」という意味だそうです。

[40] (無題) 投稿者:ゆーき (2002/12/05(木) 11:56 itbs081n058.ppp.infoweb.ne.jp)
なぜ なにが ぐー 

[39] これ(>>37)って勉強法でなくて読解練習でしかないですね。 投稿者:すぽきち() (2002/12/04(水) 01:16 kccs002.zaq.ne.jp)
自分で書いたものを後で見ながら気付いたのですが、コレって大学受験生に向かって言うような勉強法ではないですね。スイマセン。m(_ _)m

どちらかと言うと読解練習法ですよね。しかも中学生の高校受験レベル...
まあ、言いたかったのは論説系の問題文のように、論点がハッキリしている筈の文章は、本論・結論のあたりで必ず「対抗になる反論」や「解説したり例示する為の文(つまり論理的・抽象的な部分ではなく具体例などを挙げている様な具体的内容)」が出てきます。
これと本来の展開したい論説展開を分離できる読解力が必要であるということ。極端に言えば、具体例などの解説・例示文は読まないでも良い。(<私は問題用紙の文章にバッテンをつけてしまうように指示してました)
他にポイントと言えば...本論と反論を常に論説展開の中で追え。結論のところで著者は結局、本論と反論のどちらを採択しているのかを見れば、全体の論調が理解できる。問題作者の視点は著者とは異なるので、文章の囲み分けが終わったら、内容を詳しく見るよりも問題文に取り掛かれ。(<つまり著者の意図を正確に汲み取ることよりも問題作者の視点を理解して、その意図どおりの答を選択する必要があるのだから、問題文の中にこそ問題作者の意図が隠されている、という私個人の持論。)
と言ったところですね。何せ小説と違い、本文中の登場人物の心理的推移などを追ったりすることは無いので、問題文中にしか答を作れない、という作者側の「弱点」をこちらからつく、ということですね。
ってコレくらい受験生なら知ってるか(苦笑)。

自分で論説文の問題を作ってみれば理解できます。
時間を現代文に割ける方は一度お試し下さい。
あ、でも前回のも含めてコレだけで点数が上がるとは大学受験レベルでは到底思えませんので、実践練習はもっと必要でしょうね。
でも...『著者の論点』『問題作者の視点』の2点と『論説文は本文以外には解答はありえない』という原則はレベルに限らず大事だと思いますよ。

[38] (無題) 投稿者:ryou (2002/12/02(月) 18:02 tyoba-14p165.ppp13.odn.ad.jp)
 現代文の小説はわかるのですが、評論がめちゃ苦手でこの前なんて16点でした。どうすれば上がるのでしょうか?
 問題量はそこそこしているのですが・・・

[37] senta- 投稿者:すぽきち() (2002/11/24(日) 02:26 kccs002.zaq.ne.jp)
>>32のかなこさんの現在のレベルと志望校の状況、それにより必要になるセンター試験での点数、又、文理の違いも判らないと
ちゃんとしたお答えにならないかもしれませんが、相当不安がっている様に見受けられるので、あえて確実な基礎力読解能力の
練習方法の一つを書いて見ます。(合う合わないがあるかもしれませんのでその点はご了承下さい。)
/-------------------------------------------
<論説文>
(1)文章全体を通して「起承転結」「序論・本論・結論」「序破急」といった文章の展開技法を基に、
 文意を意味のまとまった塊に分ける練習をします。
 分けたら各部分を薄く普通の黒鉛筆で全体を囲います。
 そしてそれ以外の説明部分などは全て読まない様にする為に黒2重線で消してしまいます。
 どちらかハッキリしない部分については「この時点では」消す必要はありません。
 <1>序論で言いたかった問題提起の部分や、話を展開する上での前提条件等を青鉛筆で囲みます。
 <2>本論で言いたかった著者の論理展開での段階的なまとめの部分を表している短文レベルの
  短い文章がある筈なので、それを同じく青鉛筆で囲む。
  この時、時系列や論理の展開順などの順序に従って囲みの上に番号を振ります。
 <3>結論の部分ではまとめの一文で、著者がまとめて出したかった結論の部分と、
  それによって否定されたり、優先順位の下がる部分(<反対意見等に関する部分のまとめ)の2箇所について赤鉛筆で囲みます。
 <4><1><2><3>で囲まれた部分の関連を矢印を使って結ぶ。線は何本出ていても問題ない。

(2)問題文を読み、「問題が要求する回答」が本文のどこにあるかを探し決定します。
  言い換えると、序論・本論・結論の中でどれが問題文の要求する部分かを決定する、ということです。
  ・序論→問題提起やそれに対する論説展開をする前提条件などを述べている部分です。
      (結論を導くのに要求される)必要条件/十分条件などに関する記述やヒントが書いてあることもあります。
      ここで書いてある内容こそが、本論の命題になるわけです。
  ・本論→序論で提起された問題や、ある条件の下の命題に対して、仮説を立てて検証したり、他の論説に対する意見・指摘を
      述べるなどを行います。比較命題が用意されていたり、理解しやすいように具体例が書かれていたりすることも。
      本論の中に更に序破急などが入るようなものや、それが複数入っていて、それらを比較したり並立させることで
      著者の論破したい内容を導いていきます。この時点で結論を示す文章が含まれていることがあり、これを「結論」
      そのものであると勘違いすることがありますので注意が必要です。
  ・結論→本論で述べた論説の中で挙げた内容のうち、著者自身の意見が反映されている部分について『まとめの文章』が
      用意されています。実は論説の中でも凝った著者は最後の最後に比較用の説に関するまとめと並べて書いて、
      それをもって比較することで、本当に言いたいことを表すことがあります。注意すべきは、比較用に書かれている
      「まとめの文章」を、本来の結論としての『まとめの文章』と見誤らないことが重要です。
      コレを間違ってしまうと論説文は理解して読めたことにはなりません。

(3)【重要】(2)に該当する箇所が(1)の塊のどこかを決定し、これに関連する以外の文章を黒2重線で消してしまいます。
  <現代文の場合、必ず本文中に答えがあります。もし、選択肢問題等で本文中に回答に相当するものが見つからない
   ような事がある時にはそれは作成者側のミスであり、そういう問題の場合、予備校の模範解答等でも揺れる事が多いのを
   見ても判るように、実質正答率は低くなるので気にする必要はありません。>

(続く)

[36] (無題) 投稿者:こけし (2002/11/06(水) 01:49 p4078-ipad01obiyama.kumamoto.ocn.ne.jp)
難関国立2次の現代文今からでもやったほうがいいおすすめ参考書はなにかありますか?

[35] 河合出版の 投稿者:理系なのに国語必須 (2002/10/17(木) 16:52 zaqdadc481b.zaq.ne.jp)
河合出版の参考書(入試現代文へのアクセス 現代文と格闘する 得点奪取)がいいみたいなんですけど、どう思いますか?

[34] >32 投稿者: (2002/10/14(月) 23:37 octs003.zaq.ne.jp)
お呼ばれしたんで出て来ました(笑)

えっと、ここに書こうかと思ったんですが、ちょっと長くなる可能性があるうえに、かなこさんがどうやって問題を解いているのかとかを聞かないとちゃんとしたアドバイスがしにくいので、アドレス載せておきましたからよければメール下さい。

[33] >輝さん 投稿者:かなこ (2002/10/14(月) 22:03 tsunami.hinocatv.ne.jp)
有り難うございます。

センター当日まで後100日切ってしまった!!!!
あわぁ・・・・・・・・・・・・汗)

そして、下のレスにもお願いします。

[32] ダメェ〜@_@ 投稿者:かなこ (2002/10/14(月) 10:04 tsunami.hinocatv.ne.jp)
現文いっくら問題解いても点数上がらず・・・・・・・
この状態がはや一週間。やり方を変えた方が良いのでしょうか??

[31] >27 投稿者: (2002/10/11(金) 22:22 octs003.zaq.ne.jp)
それはセンター形式の模試のことでしょうか?
それならどこも大差ないと思いますよ。
むしろ駿台・ベネッセ共催マークはちょっと易しめかも(特に数学)。
マークならやはり河合じゃないでしょうか。

[30] いしいの受験現代文に・・・ 投稿者:FUYU (2002/10/10(木) 04:39 cbcba-50p202.ppp13.odn.ad.jp)
勉強法が書いてあったーーー!!!
書いてみます・・

少なくとも1日1題、週、5題はこなす。

@まず一題をじっくりと時間をかけて実力で解いてみる。
何も見ずに。
Aそのあと辞書を使って、わからないことばを調べて、もう一度問題文を読んでみる。*ことばの知識がなかったら解けなかった問題もあるかもしれないから...

しっかり解説を読む。

正解に至る考えの道筋を自分が納得するまで考えてみる。

解答は本文中にある。

筆者の主張をまとめてみる。

何日かあとに復習。1、2、3ヶ月後にも復習! 漢字も

4、5回くらいになると、5分ぐらいで終わるようになるそう..

ってことは、本番でも、スピードをつけて、確実に点を取れるようになるかもしれない・・・!!ってことですよね!!?

重要単語は、便覧を使おうかな〜♪♪
けっこう、まとめて、載ってたはず!

よし! なんか、何をやればいいか見えてきたかも・・・

[29] 現代文の勉強を 投稿者:FUYU (2002/10/08(火) 05:16 cbcba-50p202.ppp13.odn.ad.jp)
一緒に頑張る仲間募集〜!!
おんなじこと思っている人は、是非メール下さい・・・・・

[28] 模試が・・・ 投稿者:わぁ (2002/10/04(金) 18:10 p84840a.kaswpc00.ap.so-net.ne.jp)
代ゼミで笹井先生に習っています。
授業で言われた通りに一問一問じっくり時間をかけて解くようにしたところ、だいぶ正答率は上がったのですが、時間をかけることに慣れすぎて、模試のように短い時間で解くとなると、さっぱり解けなくなってしまいます。そのため、現代文の偏差値が極端に低くて困っています。
笹井先生の授業をうけていた方いましたら、アドバイスお願いします!

[27] 模試 投稿者:かなこ (2002/10/01(火) 20:41 tsunami.hinocatv.ne.jp)
今年初めてセンター試験を受けるのですが、
その前に模試を受けたいと思っています。
代ゼミは申し込んだのですが、駿台はやはりレベルが高いのでしょうか??

[26] 現代文の勉強って・・・ 投稿者:FUYU (2002/09/30(月) 15:54 cbcba-50p202.ppp13.odn.ad.jp)
一日どれくらいしたらいいかなぁ・・・?
あっし、英語と国語の2教科なんですけれども・・・
英語の比重の方が大きいし、英語で点取れないとしゃれになんないんで、まず英語ってかんじなんですけれど、、

[25] (無題) 投稿者:日々是決戦 (2002/09/15(日) 17:19 q114195.ppp.dion.ne.jp)
現代文を学ぶには、背景知識がしっかりしていないといけません。たとえば、近代主義について理解していないとそれについて書かれた文章は読めないと思います。俺の敬愛する代ゼミの船口講師は近代主義から始めて、科学論、言語論、身体論など、入試頻出のテーマをひとつずつわかりやすく説明してくれます。お勧めです。
また、それらの枠に入らない評論文や小説のとき方もきちんと教えてくれます。特にセンター現代文はめちゃくちゃいいです。船口の授業受けて「つかえない」って言ってる人は俺の知る限りいません。

[24] あう(汗 投稿者:FUYU (2002/09/14(土) 04:21 cbcba-50p202.ppp13.odn.ad.jp)
現代文、試験科目にあります。
とりあえず、学研の 改定新版 書込み式 大学入試基礎学力判定問題集をやってこうと思うのですが・・ あとは、家にあるものでなんとかやってこうかなぁーと。。

[23] (無題) 投稿者:プレス (2002/09/04(水) 22:52 sgh-aq108.ppp.ttcn.ne.jp)
皆さんは、現代文小説問題をどのように取り組んでますか?センター、国立2次共に使うので・…。

[22] 島さんへ 投稿者:white jack (2002/08/28(水) 14:56 itgtw22.pipopa.ne.jp)
私も、同じ様な経験をしました。そこで、非常に役に立ったのが笹井先生の授業だった。私には、革命的だった。参考書は、無いので代ゼミの夏期(フレサテ)の、受講を薦る。

[21] (無題) 投稿者: (2002/08/17(土) 20:53 gw1.aitai.ne.jp)
現代文ができなくて困っています。演習した量には不足ないと思うんですが、なかなかできるようになりません。一時期は何をやっても、読める、解けると自信が湧きでた時もあったんですが、「酒井のミラクルアイランド」をやって「分ける」、「つなぐ」を常に意識するようになってから、それに過剰に意識するようになって、今では一問40分かかるわりに正解率がひくく、おまけに内容もとれなくなっています。もともと偏差値は50ぐらいでそんなによくなかったといってもその時より悪くなってる気さえします。こういう状況ってみんな経験するもんなんでしょうか?それとこういった時、何を意識して取り組めばいいんでしょうか?めちゃくちゃ悩んでます。どうかアドバイスお願いします。

[20] (無題) 投稿者:eve (2002/07/17(水) 15:36 p18-dna12kagawanwc.kagawa.ocn.ne.jp)
現代文とか国語全般についてそうですが復習どういてます?模試の解説ってただ文字の羅列に見えてわかった気がしないのですが・・・。

[19] あきらめないで 投稿者:現代文講師 (2002/07/15(月) 06:39 d171.aohtemachidsa1.vectant.ne.jp)
はじめまして。
予備校の現代文講師です。

現代文の学習法って、一番訳がわからないかもしれませんね。
まず、第一に、自分が次のどれに当てはまるか厳しくチェックしてみてください。
1、現代文の入試問題(受験校)を見たことすらない。
2、見たことはあり、苦手であるが、対策はしていない。
3、対策としてたくさん問題を解いているが(最低50題以上)成績が上がらない。

3以外の人は、まず問題をたくさん解いてみることをお勧めします。学習法にこだわるのは、3の状況になってからです。
最悪の場合、「とになく何にもわからない」といった状況になってしまうかもしれませんが、それでも貴重な財産です。
「もしかしたら、本番ではたまたまうまくいくかも・・」なんて思っている学生はたくさんいます。
答えが出ないストレス、とにかく点を取りたいと思う気持ちが現代文受講生には必要だと思っています。

さて、3の状況の方は何をすればいいのでしょうか?
シンプルに考えたらどうですか。
「現代文の解答が出せる講師についてその講師が問題を解き始めて(満点で)解き終えるまでに頭の中でやったこと」を盗めばいいと思います。

ここで重要なのは「読解」だけにこだわっている講師にはつかないようにすることです。
私が問題を解いているときには、「読解」は最小限度にとどめ、それ以外の作業(頭の動き)が大部分を占めています。
「正しい読解」があって、「それと等しい」選択肢が一つだけあるなんて頭の動きはしていません。いや、たまたま出題者が簡単な問題を作った時(他の選択肢がダメすぎる)しか通用しないと思います。

例えば、こんな風に考えたらどうですか。
三分の一÷二分の一
この問題は簡単です。
1986分の657÷1235分の5478
これは「面倒くさい」のです。
しかし、「解けることは確定している問題」です。

現代文も同じです。
先ほどの問題みたいに「頭の動かし方」がはっきりしていれば必ず解けるようになります。
不得意な人は「頭の動かし方に方針」がないから、ただただ想像力が広がっていって解答からどんどん離れてしまうのです。

さっきの分数の問題は、なぜ「解けない問題」ではなく、「面倒くさい問題なのか」。
それは「頭の動かし方」をあなたがわかっていたからです。

頭の動かし方については「具体的な現代文の入試問題」を下さると説明できるのですが・・

[18] 東大現代文 投稿者:くら (2002/06/24(月) 21:12 n00190.gmms1.imtp.yoyogi.mopera.ne.jp)
1 1行、幅0.8cm長さ13.6cmの解答欄は20字が目安です。
2 設問は「言いかえ問題」と説明問題に分けられます。
3 「言いかえ問題」とは「〜とはどういうことか」などの設問で「〜」の部分をいくつかの要素に分解して解答します。
4 説明問題には理由説明問題や心情説明問題があり、接続語などに注目して解いていきます。

[17] (無題) 投稿者:プレス (2002/06/23(日) 08:53 tn2-at95.ppp.ttcn.ne.jp)
現代文の選択問題、記述問題は出来ているのですが、論述問題があまりよくありません。論述問題が充実している問題集って何かありますか?

[16] はじめまして 投稿者:n. (2002/04/04(木) 13:22 george.cc9.ne.jp)
はじめまして。私は今年から高2になります。国立志望です。
現代文は得意な教科でしたが、高1の模試の偏差値が下がる一方だったので、ちょっと不安になってきました。
現代文の読み解き方の基礎を身に付けるためのおすすめ参考書を教えてください。

[15] (無題) 投稿者:英語王 (2002/02/27(水) 22:18 gw.kamakuranet.ne.jp)
基本的な考えは参考になるんじゃないかな。
ただ二項対立だけで攻めるのも無理があるから、
丁寧に概念分けしながら国公立の問題を解いてみるのはいかが?まぁそれに準じてる参考書ってのがないから困るんだけどねぇ〜。

[14] (無題) 投稿者:ふぎ (2002/02/22(金) 21:22 cabko6ds47.chb.mesh.ad.jp)
国立志望なのに、酒井のミラクルやってるのはいいんですかね?酒井は、早稲田向けと聞いているので。

[13] けっこうよさそうです 投稿者:ぽんそげ (2002/02/22(金) 20:14 proxy4.ntkyo1.kn.home.ne.jp)
ここは勉強法などを教えてくれますよ。おすすめです
http://plaza5.mbn.or.jp/~gendaibun/index2.html

[12] (無題) 投稿者:英語王 (2002/02/18(月) 18:19 137.pool0.nishitokyo.att.ne.jp)
>ゲン
ごーめんねー(^^;;;
ミスプリが目立つなぁ〜〜。ホントにごめん。
答えは三です。
えぇ〜っと
傍線部説明の場合、
:傍線部を訳そう
まず何よりもこれが先。そしてこれだけ。
それ、とか
ここでは、とか
いったいどこのことを言っているのかを探そう。
例:
我々は言葉を媒介にして意味をつかみ、互いにコミュニケーションを取る、この一見自明なことは現在では忘れ去られているのではないだろうか。現在において見られる言葉の崩れ、虚構性、曖昧さ。このような媒介物において果たしてコミュニケーションが成り立つのであろうか。
ここでは、本義を歪めてしまう変換器が潜んでいるように
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
思える。(略)
ーー1

傍線部1ではいったいどういうことを言っているのか。
次の中から適切なものを選べ。
1虚構性を持つ変換器が潜んでいるということ。
2これまでは虚構のコミュニケーションに支えられていたと言うこと。
3現代においては意味を歪めてしまっている媒介物が存在し、それにより本当の意味が伝わりにくくなっていると言うこと。
4非常に曖昧で、虚構性を持つ媒介物によって、相手に適切な意味が伝わらなくなってきているということ。

どうでしょう。結構難しいかも。コレできる人、自信持ってね。
では私なりの解法パターン。
1ここってどこ??
AW現代
2本義ってなに??
AW該当個所はいみ・・・かな??(疑問が残るとする)
3歪めてしまう変換器って何??
AW現在において見られる言葉の崩れ、虚構性、曖昧さ
4潜んでるとどうなるの??
AW該当個所なし。
四つできたね。
完璧!ではこれを素に選択肢を検討してみよう。
では恒例の(?)
滑稽選択肢。
1。全く説明になってない。これでは何で好きなの?ときかれて好きだから。と答えているような物。
2.ボケ選択肢。
これまで。こんなの書いていない。現代の話なんだから。
それに変換器などの説明も抜けてる。
ここまでみんなこれるんじゃない?
ここからどうするか。
答えは3ばん。
何で四じゃいけないのか?
1変換器の説明が抜けているし、2ここ、の説明もない。
仮に−2としよう。
三番の場合、
疑問になるのは、本当のコミュニケーションができないの??ってこと。
これは書いていないけど、因果関係を考えれば言えないこともない。あくまで推論だけど。
仮にこれを傷としても−1にしかならない。
傷のすくない方を選ぼう。
よって3だす。よろしゅう?
傍線部説明の場合、その都度かたずけていこう。
早稲田の場合、設問が文章通りになっていないのでかなりやっかいなんだけど、丁寧に該当個所を探せばあんなもんははなくそさ(笑)
がんばってねー。

[11] 英語王さん 投稿者:ゲン (2002/02/02(土) 23:24 ip1a0967.szo.mesh.ad.jp)
答えは3では・・・?

ところで早稲田の商、上智の経済をうけるのですが、
両方とも傍線部問題が大半です。
こういうのは問題文読みながらといていった方がいいのでしょうか?それとも最後に一気ですか?

[10] よく言いますが 投稿者:nao (2002/01/31(木) 14:52 kwmcd-01p102.ppp.odn.ad.jp)
よく言うし、聞くことなんですが、現代文はやってもさほど伸びないと言います。やるだけ無駄というわけではありませんが、さほど効果が出なくても仕方ない科目なのでは?

[9] >PASさん 投稿者:UK (2002/01/26(土) 08:01 g062210.ppp.dion.ne.jp)
ありがとうございます。参考にしてがんばってみます。

[8] 訂正。 投稿者:英語王 (2002/01/25(金) 21:03 201.pool0.nishitokyo.att.ne.jp)
つかれてるんかな。
又訂正です。
1、2共にアホ選択肢→1、4に訂正です。
失礼いたしました。

[7] 補足 投稿者:英語王 (2002/01/25(金) 21:01 201.pool0.nishitokyo.att.ne.jp)
:私大及びセンターのマークセンスの場合:
補足です。
その前に下の会っている→合っているです。
失礼しました。それともう一つ。図なんかが入っているのはよい、というのは参考書の類のことです。わかりにくいので補足します。
 さて、マークセンスの場合皆さん引っかかるというのがよくあるのではないでしょうか?具体的な方法論としては、
1傍線部を理解する
2もっとも近い選択肢を選ぶ
(例)人は有限的であるにもかかわらず、自然と言う絶対的なものを破壊する力を得てしまった。核である。(略)
人は元来恣意的な生き物であり、デカルトではないが、どうしても二元論に走りがちであるからである。
(問)
何故人は核を得たか。
1ほしかったから(アホ選択肢)
2他に対して破壊的衝動を持つから
3利己心に走りがちだから
4自然が嫌いだから(アホ2)
この文章で概念として定義されているのは、
人→有限→恣意的
自然→絶対的
である。何故核を手に入れたか。恣意的な生き物であるため。これを頭の中で作る。(そう書いているため)
選択肢を見る。1,2共にアホ選択肢(読めるようになると難解な選択肢にもこのようなアホ定義がされていることがよくあります。早稲田なんか特にね。)
3はどうか。利己心→恣意的言い換えが可能。
(恣意的には勝手に、気ままに、と言う意味があります。分からなければ辞書を引きましょう)
2はどうか。他に対して、と言うのが二元論(自分と他人を分ける。簡略に言うと)の一つだと見なしたとしても、この破壊的衝動を持つとはどこにも書いていない。だから答えは2。(書いてあることだけを忠実に)
最初は慣れないかもしれませんが、頑張ってなれてください。絶対に選択肢を先に見ないこと。先に答えの概要は作りましょうね。それでは。

[6] (無題) 投稿者:英語王 (2002/01/25(金) 20:44 172.pool0.nishitokyo.att.ne.jp)
ご説明いたしましょう。
が、その前に、要注意事項をいくつか。
1;予備校の講師を過信するな。
2;問題集の答えを絶対と思うな。
論説文は特にこれらの事が言えます。
D口のように言いたいことは繰り返す、Sかいのように分ける(的はずれではないが)、を過信すると死にますよ。
論説文の場合、
1概念定義がされていること。
2冗語がほとんどを占めていること。
3比較的論理構成がしっかりしていること。
等が言えます。
1について。
何故現代文が読めないか?
答は簡単。概念の定義を理解していないからです。
論説には論説の(又は筆者特有の)概念が必ずあります。
自然ー有限ー絶対ー・・・・
人間ー恣意的ー利己的ー・・・・etc
例えばこんな概念定義がされていたとしましょう。
これを人間は有限だと取ってはいけない。人間は恣意的であると”ここ”では定義されているからです。
つまり、これらの概念の定義を以下に整理するかが現代文では決定的にポイントになります。
2冗語とは。
冗語とはこれらの概念定義を説明しているまぁ分かりやすく言えば分かりやすい言葉です。これらがないと我々は論説が読めません。何故か。概念ばっかりでそれらのつながりが分からないから。
絶対は人間的である(例)
概念:絶対
冗語:人間的である。
これらの冗語が論説では大半を占めるので、これらをうまく使い、概念を整理していきましょう。結局は1に繋がるんだよね。
3比較的論理構成がしっかりしている。還元すれば概念のつながりが分かりやすいと言うことです。つまりこれも1に繋がるわけですね。
具体的方法論:
まずしっかりと概念をマーキング(まるで囲ったり)して、自分なりに概念を整理してみましょう。その際に現代文の原則<かかれていること意外は読みとらない>は守ってくださいね。
それを解説と照らし合わせて、自分の概念定義が会っているかどうか確認しましょう。分かりやすく図なんかが入っているのが良いですね。
以上これらのことをきっちり守って解いてみてください。
二ヶ月三ヶ月した頃には見違える程読めるようになっているはずですので。

[5] 現代文の勉強法 投稿者:うさぎ (2002/01/24(木) 17:53 sk-aq83.ppp.ttcn.ne.jp)
国立薬学部を狙っていましたが、今回のセンターで国語(特に現代文)で大失点をしてしまい、国立薬学部の二次出願は諦めました。理系なのでできれば文系科目には時間はかけたくないのですが、国語を克服しない限り国立薬学部は難しいでしょう。一年間努力したところで現代文の成績って伸びるものでしょうか?また、どのように勉強をすすめたらよろしいのでしょうか?

[4] >UKさん 投稿者:PAS (2002/01/22(火) 14:00 dsl0361.fip.synapse.ne.jp)
評論は小説よりは理解しやすいはずです。
多くの難しい文に触れていれば理解できるようになるっていうのはそうとは言えないと思いますね。
簡単な文であれ、難しい文であれ、文章は文章ですから。
実際のところ、教科書レベルの文章が理解できればそれでいいと思います。
では、前置きはここまでにして、ちょっとした現代文の読み方・勉強法というものを書いておきましょう。

(評論)
・まず、出典をチェックします。題名には、筆者の言いたいことを一言で表したような場合があります。
・次に、筆者のいいたいことは何なのかを頭に置いて文章を読んでいきます。
・要注意なのは、言い換えも含め、繰り返し言っていること。(いいかえると、つまり など)
・基本的には、文章の頭、または文末に要点がまとめられていることが多い。(「〜なのだ」 などの言いきりの形)
・そしてもう一つ要注意なのは、対立する文が出てきたとき。これは、逆接の接続詞(しかし、だが など)に気をつければ良い。

(小説)
・登場人物の関係をチェック。
・それぞれの気持ちをストレートに言っているもの(うれしい、かなしい など)。
・登場人物の行動に隠された感情の把握(例:陰でこっそりと泣いた→悲しいが、他人に泣き顔を見られたくない)。

まあ、ざっとこんな感じですか。あとは漢字の書き取り、基本的な語彙の意味を「大体こんな感じ」ぐらいに覚えておけば良いと思いますが。何か他にあったらまたどうぞ。

[3] 現代文弱い・・・ 投稿者:UK (2002/01/18(金) 20:48 g060137.ppp.dion.ne.jp)
今高2ですが、現代文やばい。評論なんて読んでると頭の中がごちゃごちゃになって話がつかめなくなってしまいます。今は田村をやってるんですがいまいち手ごたえがありません。(そんなにすぐに効果がでる教科じゃありませんが)難しい文でもたくさん読んでれば読めるようになるんでしょうか??

[2] これは・・・ 投稿者:PAS (2002/01/06(日) 21:10 dsl0031.fip.synapse.ne.jp)
結構多くの人がぶつかる問題じゃないでしょうか?
現代文って、なんだか何やっても伸びてないような気がするし、何をやったらいいかもはっきり分からないですよね。
ただ、確実に現代文は本を読めば伸びます(ただし、活字のもの)。他には、漢字の書き取りの練習をしてみたり、作文(短文でもよい)を書いてみたりするとよいでしょう。読んだ本の中に出てきた語彙の意味なんかを調べて自分のものにしていくっていうのも結構いいと思います。
ま、やるやらないは人の勝手だし、自分に合ってるかどうかもやってみないと分からないですからね。参考程度に聞いといて下さい。

[1] 現代文の勉強法 投稿者:深田醤油バター (2002/01/03(木) 03:23 jtkws003.zaq.ne.jp)
タイトルの通りです。


じょじょBBS ver.3.5
created by じょじょのWeb工房